MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

2022/11/18 07:00PRJeep

オンとオフを充実させるなら ミッドサイズで使いやすい3列シートSUV ジープ コマンダーで決まり!

Jeep,Commender,ジープ,コマンダー,3列シート,オフローダー,4WD

ジャケット¥13,200、ニット¥8,690、シャツ¥6,490、パンツ¥8,690、シューズ¥39,600/すべてモアレス 問い合わせ先:洋服の青山 池袋東口総本店 TEL03-5952-7201 バッグ¥62,700/ブリックス 問い合わせ先:ブリックス丸の内店 TEL:03-6256-0567

ジープのミッドサイズSUV「コマンダー」が今秋日本に初上陸した。
注目は日本市場では初となる2Lターボディーゼルエンジンの搭載と、最大7人まで乗車可能となる3列シートの装備。ジープらしいパワフルなオフロード走行を楽しみたい人はもちろん、ミニバンのように大人数で乗車したい大家族も満足させる、新世代のプレミアムSUVの誕生だ。

新搭載のディーゼルエンジンは燃費に優れ、ロングランが気持ちいい

日本市場モデルで初採用となったディーゼルエンジンは、2.0L DOHC直列4気筒にターボを組み合わせ、最高出力170ps、最大トルク350Nmを発揮。
9速ATとのマッチングもよく、ストップ&ゴーの多い都市部でもスムーズな発進、加速が体験できる。
排出ガス内の窒素酸化物(NOx)が大幅に低減されている点も見逃せないポイントだ。

Jeep,Commender,ジープ,コマンダー,3列シート,オフローダー,4WD

ディーゼルエンジン搭載によるメリットの一つが燃費のよさと燃料代(軽油)の安さ。燃費はWLTCモードで13.9km/Lなので、車格を考えるとかなり優秀。
燃料の軽油はハイオクガソリンに比べて約30円も安い(2022年11月現在)から、コマンダーの60Lタンクを満タンにするとハイオクとの差額はなんと約1800円!
さらにトルクが低回転域から素早く立ち上がるため、街中でのスムーズな走りはもちろん、パワフルなオフロード走行も楽しめる。

Jeep,Commender,ジープ,コマンダー,3列シート,オフローダー,4WD

高速道路の走行中も安定感があり、アイポイントが高いためストレスを感じることなくロングドライブが楽しめる。
前走車と一定の車間距離を保ちながら追従するアダプティブクルーズコントロールやハイウェイアシストシステム、アクティブレーンマネジメントなど最新の運転支援機能を多数装備しており、安心感も高い。

充実のインフォテイメントと先進の安全装備

Jeep,Commender,ジープ,コマンダー,3列シート,オフローダー,4WD

視認性、操作性共に抜群なのが最新デジタル技術を搭載した10.1インチタッチパネルモニター。
Apple CarPlayやAndroid Autoに対応し、スマートフォンとの連携もスムーズ。処理速度がすこぶる早いのでナビやオーディオ、電話機能などもストレスなく使える。

Jeep,Commender,ジープ,コマンダー,3列シート,オフローダー,4WD

12Vアクセサリー電源アウトレット、USBポートを標準装備し、デジタルギアの充電に困らない。
対応するスマートフォンであればワイヤレスチャージングパッドに置くだけで充電もできる。

ドライブが楽しいからアクティブに動きたくなる

Jeep,Commender,ジープ,コマンダー,3列シート,オフローダー,4WD

ジャケット¥50,600、カーディガン¥31,900、カットソー¥22,000、パンツ¥16,500、シューズ¥22,990/すべてザ・ノース・フェイス問い合わせ先:ゴールドウイン カスタマーサービスセンター☎︎0120-307-560 サングラス¥27,500/アイヴォル問い合わせ先:アイヴォル トウキョウ ストア☎︎03-6427-3677

エクステリアのデザインはフラッグシップモデル「グランドチェロキー」の系統を受け継ぐ都会的で洗練された印象。都会からアウトドアまでどんなシーンでも絵になる。

Jeep,Commender,ジープ,コマンダー,3列シート,オフローダー,4WD

ルーフにはブラックペイントルーフを採用。モダンな横長のリアコンビネーション、リアバンパーは日本未導入のプレミアムモデル「グランド ワゴニア」の流れをくむデザインだ。

モノマックスの記事をシェアする

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッグは絶対買い!

【付録】1090円で使えすぎる! ビーン・ブーツ風トートバッ…