MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    2022/11/16 08:00

    “老け見えの原因”眉間の「怒りジワ・不機嫌ジワ」にきくメソッド3選【美容のプロがお悩み解決】 

    顔の表情ジワには“魅力的なシワ”と、“老け見えジワ”の2種類があります。目尻のシワなどは年相応の魅力的なものですが、眉間のシワは“怒りジワ”“不機嫌ジワ”とも言われているように、老け見えするマイナス印象の原因に。

    そこで、見た目の現状維持を心がけるなら、眉間のシワを“スポットケア”するのがおすすめ。就寝中やお風呂上りにケアしたり、または美容医療に頼るなどして、眉間という部位に特化したケアを行えば、年齢を重ねても清潔感を維持できるのはもちろん、久々に会った友人から「5年前と変わらないね」といわれるような、フレッシュな見た目を維持できます。

    【メソッド1】眉間に貼るだけで効く!“刺すヒアルロン酸”

    眉間パッチ

    北の快適工房 ミケンディープパッチ 8枚入り(8回分) ¥4,864(税込み) 
    週に2回、夜のスキンケアの最後に貼って就寝することを推奨。翌朝にシートをはがす。

    約300万枚以上の累計販売数を記録している注目コスメが、保湿成分のヒアルロン酸を針状のシートに仕上げた“刺すヒアルロン酸”である『ミケンディープパッチ』。
    ヒアルロン酸をメインとした美容成分を、肉眼ではほぼ見えない0.2mmほどの微小な針(マイクロニードル)に仕上げ、その微小な針を配置したシートを肌に貼ることで、肌の奥までヒアルロン酸を届けるという画期的な技術を採用している。

    特に『ミケンディープパッチ』の針はヒアルロン酸などの美容成分で構成されているため、高い実感を得られると人気に。就寝前に眉間に貼るだけ、という手軽さからも男性のリピーターも多い。

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】10個のポケット付きでビッグサイズ! 1090円で最強すぎるトートバッグが必ず付いてくる!

    【付録】10個のポケット付きでビッグサイズ! 1090円で最…