MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    2022/12/07 18:00

    【冬もこれ1枚で過ごせる暖かさ】 プロも推す「L.L.Bean」新作フリースがすごい!

    エル・エル・ビーンといえばボート・アンド・トートやビーン・ブーツに目を奪われがちだが、これら歴史的名品に勝るとも劣らない存在感を放っているのがフリースだ。

    起毛仕上げ繊維であるフリースは、抜群の保温性や軽量性、柔らかな肌触りがあることから、いまや秋冬の大定番素材。エル・エル・ビーンでは毛足の長さや編み方、カラーなど、目的に応じて実に多彩なバリエーションを開発していて、フリースの可能性を広げている。

    シェルパ・フリース・ジャケット

    メンズ ビーンズ・シェルパ・フリース・ジャケット 各¥18,700
    問:L.L.Bean カスタマーサービスセンター TEL:0422-79-9131 https://www.llbean.co.jp/

    そんなエル・エル・ビーンのフリースコレクションの今季新作として人気を博しているアウターが、「シェルパ・フリース・ジャケット」だ。オーセンティックなフリースにジャージー素材の裏地を組み合わせ、秋冬に着るアウターとして最適な保温性を獲得している。

    さらにこのモデルは、フリースに再生ポリエステルを100%採用。サステナブルな意味でもアップデートを果たしたことで、これまで以上に心置きなくアクティビティを満喫できるようになった。

    高めのスタンドカラー高めのスタンドカラーを採用することで首元まで暖かいのが嬉しい。アゴと接触してもフリース生地が柔らかで肌触りがいいから、まったくストレスに感じない。

    ナイロン製ポケット左胸にはジッパー・ポケットを配置。丈夫なナイロン素材を使用しているので、アウトドアツールも気軽に入れておける。

    裏地部分裏地を当てることで保温性をアップ。袖の裏地は滑らかなタフタ素材を使用しているので、腕を通しやすく、レイヤードもしやすい。

    リブ部分さらに袖口や裾にはリブを配置。風の侵入を防ぐとともに生地がもたつかないのも特徴。コントラストを生むアクセントにもなっている。

    モノマックス2023年2月号のご案内

    2月号通常号

    モノマックス2023年2月号

    MonoMax2月号 通常号

    2022年1月7日(土)発売
    特別価格:1,090円(税込)

    モノマックス2023年2月号を見る

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群な「スマホショルダーバッグ」が1090円で付いてくる!

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群…