MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

8月号通常号

8月号通常号

2024年7月9日(火)発売
特別価格:1290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【パックマンのダイバーズ!?】古豪×新鋭 時計ブランド同士のコラボに大注目!

執筆者:

ファッションウォッチセレクトショップのHºM"S' WatchStoreは、スイスの老舗時計ブランドのニバダ・グレンヒェンと、ポップカルチャーなどを取り入れるなど挑戦し続ける人気の独立ウォッチブランドのアンダーンによるコラボコレクション第1弾をローンチ。
ビヨンクールが運営するファッションウォッチセレクトショップのHºM"S' WatchStoreは、スイスの老舗時計ブランドのニバダ・グレンヒェンと、ポップカルチャーなどを取り入れるなど挑戦し続ける人気の独立ウォッチブランドのアンダーンによるコラボコレクション第1弾をローンチ。おすすめです。
HºM"S' WatchStore 表参道ならびにアンダーンジャパン公式サイトにて販売を開始した。

ニバダ・グレンヒェンは、1879年にヤコブ・シュナイダーが設立したスイスの時計ブランド。
1980年代にブランド休止の憂き目を見たが、2020年に満を持して復活。2022年に日本初上陸を果たした、時計ファンなら大注目の存在だ。
 【パックマンのダイバーズ!?】古豪×新鋭 時計ブランド同士のコラボに大注目!

この記念すべき年の最後を飾る本作は、ニバダ・グレンヒェンが1965年に発売した画期的な1000Mダイバーズ「デプスマスター」に範をとったデザインが特徴。
「デプスマスター」は、アールデコの影響を受けた個性的なインデックスの形状から、時計愛好家の間で「パックマン」の愛称で親しまれてきた名作だ。

今回のコラボモデルを制作するにあたり、アンダーンは『もしパックマンの愛称が後付けでなく、実際のテーマだったらどのようなデザインになっていたのか……』と思案。8ビットのアーケードゲームをイメージしたデザインに辿り着いたという。
ビヨンクールが運営するファッションウォッチセレクトショップのHºM"S' WatchStoreは、スイスの老舗時計ブランドのニバダ・グレンヒェンと、ポップカルチャーなどを取り入れるなど挑戦し続ける人気の独立ウォッチブランドのアンダーンによるコラボコレクション第1弾をローンチ。おすすめです。
アーケードゲームのスクリーンにパックマンが映し出される様子からインスピレーションを受け、ブラックで統一した時計のンデックスに、象徴的なビビットカラーのイエローを採用。

この記念すべき年の最後を飾る本作は、ニバダ・グレンヒェンが1965年に発売した画期的な1000Mダイバーズ「デプスマスター」に範をとったデザインが特徴。 「デプスマスター」は、アールデコの影響を受けた個性的なインデックスの形状から、時計愛好家の間で「パックマン」の愛称で親しまれてきた名作だ。
ダイアルに刻まれた防水性を示す『1000』の文字は、まるでゲームの中のハイスコアを叩き出したかのような感覚を思い出させるデザインへと仕上げている。

ビヨンクールが運営するファッションウォッチセレクトショップのHºM"S' WatchStoreは、スイスの老舗時計ブランドのニバダ・グレンヒェンと、ポップカルチャーなどを取り入れるなど挑戦し続ける人気の独立ウォッチブランドのアンダーンによるコラボコレクション第1弾をローンチ。おすすめです。
ベルトはブラックカーフレザーに加え 、 トロピックラバー 2 色(ブラック、イエロー)のうちから 1 色追加で選ぶ事ができる。ムーブメントはスイス製「Soprod Cal P 024」。
遊び心を持って再構築を施したその見た目とは対照的に、堅牢なスイスメイドを支える核の部分に揺るぎないスペックを保持した。
ビヨンクールが運営するファッションウォッチセレクトショップのHºM"S' WatchStoreは、スイスの老舗時計ブランドのニバダ・グレンヒェンと、ポップカルチャーなどを取り入れるなど挑戦し続ける人気の独立ウォッチブランドのアンダーンによるコラボコレクション第1弾をローンチ。おすすめです。
裏蓋にはピクセルアートのダブルネームのロゴを刻印している。

=詳しい情報はココをチェック!=
UNDONE JAPAN公式サイト
https://undone.co.jp/

この記事のタグ

この記事を書いた人

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

執筆記事一覧


Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「ビューティフルシャドー誕生15周年」アウトドアプロダクツに別注したグラニフ、CTFKの3者コラボコレクションに大注目

「オリンピックイヤーの限定ウォッチ」オメガから金・銀・銅を1本に落とし込んだヴィンテージルックの手巻き腕時計が登場

「金・銀・銅のメダルカラーを踏襲」アシックスからオリンピックイヤーに相応しいアトモス別注の限定スニーカーが登場!

「夏らしい爽やかなラグスポ時計」シーンやスタイルに左右されないサイズ感も魅力“ラグランデコーニッシュ”の新作に注目

「ファン待望のデニムブルー」レイモンド ウェイルが超話題の自動巻き時計にカジュアルにもマッチする新色を追加

「ジョーンズ×トラヴィスマシュー」米国西海岸のゴルフブランドが競演!コラボ第2弾は秋まで使えるアパレルが大豊作

「北陸新幹線で行こう!」大人の夏は学べる旅がいい!北陸の旅で日本の伝統に触れる。

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!