MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【軽くて暖かすぎる】L.L.Bean“もふもふ”フリースの原点は「あの歴史的瞬間」!

執筆者:

これまでフリースにあまり関心のなかった人も、驚くほどの心地よさに魅了されてしまうかもしれない。L.L.Bean(エル・エル・ビーン)のハイ・パイル・フリース・ジャケットはその名の通り毛足の長い繊維を持ち、至福の暖かさを提供してくれる一着だ。

ハイ・パイル・フリース

メンズ エル・エル・ビーン・ハイ・パイル・フリース・フルジップ・ジャケット ¥16,500 
問:L.L.Bean カスタマーサービスセンター TEL:0422-79-9131 https://www.llbean.co.jp/

毛足の長い繊維により、とびきりソフトで快適な着心地を実現したポリエステル100%製のフリース。風の侵入を防いで暖かさを保つスタンドカラーやクラシックな胸ポケット、コントラストカラーで表現された補強パッチなど、機能的なディテールを備える。

登山で使えるハイ・パイル・フリースもともとは、1990年の歴史的なエべレスト国際平和登山時に着用されていたエル・エル・ビーンのフリースを原点に、アップデートして復活させたもの。長い毛足は空気の断熱層を増やして保温効果を高めるとともに、まるで柔らかなファーに包まれているかのような手触りで、思わずうっとりしてしまうほど。

肩のナイロンパッチ

肘のナイロンパッチ摩耗しやすい肩と肘には、ナイロン製のパッチをレイアウト。バックパックを背負ったり行動中に肘をついたりすることで、フリース素材が摩耗してしまうのを防ぐ。

スナップ・ポケット左胸には、フラップ付きのスナップ・ポケットを装備。スマホやコンパスなど、外で使うちょっとしたツールを入れておくのに便利だ。また型違いのスナップ・ボタンタイプも新たにリリース!

ハイ・パイル・フリース・スナップ・ジャケット

メンズ エル・エル・ビーン・ハイ・パイル・フリース・スナップ・ジャケット ¥15,400
問:L.L.Bean カスタマーサービスセンター TEL:0422-79-9131 https://www.llbean.co.jp/

より日常的に使いたいなら、ジップではなくスナップ・ボタンを用いたモデルがおすすめ。開閉が楽だし、首周りはクルーネック仕様になって肩のパッチも省略されたことで、よりインナー感覚で着用しやすくなっている。

いずれもクラシックなデザインや実用性を考慮した作りも魅力で、肌寒い季節のアクティビティでもぬくもりを忘れたくない人にピッタリだ。

文/横山博之 撮影/中村圭介 スタイリング/近澤一雅

この記事のタグ

モノマックス2024年3月号のご案内

3月号通常号

モノマックス2024年3月号

特別付録は「アーバンリサーチ 6つのスペースで荷物を整理できる!3WAYショルダーバッグ」!

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

モノマックス2024年3月号を見る

この記事を書いた人

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

オンの傑作ランシュー「クラウドサーファー」のテクノロジーがトレラン&ハイクシューズに!さて、その実力は?

【使い勝手がいい】人気ダウンブランド「タイオン」の新作は“まさかのダウンレス”なミリタリーシリーズ!

【即ゲットすべき】この実力で1500円はすごい!ワークマンの“万能フリース”が神すぎる

【耐久性・軽量性・速乾性すべて◎】ジャケット、バックパックほか マウンテンハードウェアの最新作が無敵級!

【暖かくて超便利】ザ・ノース・フェイスで発見!不安定な天候にも◎“ちょい足し防寒アイテム”が優秀すぎる

【劇的に暖かい】360度“巻く”ヒーター、電熱ダウンベスト ほか「おすすめ温活グッズ」ベスト5

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!