MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    【どこまでゴージャスになるのか】メルセデス・マイバッハの100周年記念モデルが日本に上陸

    マイバッハ & メルセデス・ベンツ日本 上野金太郎 代表取締役社長兼CEO

    メルセデス・ベンツから「メルセデス・マイバッハ100周年」を記念した限定車「メルセデス・マイバッハ S680 4マティック エディション100(S 680 4MATIC Edition 100)」が登場した。

    ロールスロイスやベントレーと並ぶ、威厳と風格を備えた「究極のラグジュアリー」の中でも、この限定車はひときわ特別なモデルで、生産台数はわずか100台、日本販売は6台のみとなっている。価格も4200万円と特別感たっぷり。

    伝説の名車「マイバッハ」が誕生してから100年を記念して

    1921年、美しいスタイルと贅を尽くした室内空間による芸術品のような圧倒的な高級感で人々を魅了した伝説の名車「マイバッハ」が誕生した。その後、メルセデス・ベンツが2002年に、新時代の「マイバッハ62」を発表し、マイバッハのブランドを復活させた。

    限定車「メルセデス・マイバッハ S680 4マティック エディション100」は、シリーズ生産車第1号100周年を記念して特別に開発されたモデル。ベースはフラッグシップのメルセデス・マイバッハ S680 4マティックで、精緻なステッチやウッドトリムなどを採用、ショーファードリブンとしての快適性や静粛性は折り紙つきだ。

    メルセデス・マイバッハ S680 4マティック エディション100 外観

    パワートレーンは5980ccのV12ツインターボエンジンに9Gトロニックと呼ばれる9速ATと4WDシステムの4マティックを組み合わせ、必要以上にエンジン回転数を上げることなく快適な走行性能を実現しつつ、前後の駆動力配分を常に最適化する。

    メルセデス・マイバッハ S680 4マティック エディション100 外観リヤ

    専用のツートーンペイントと「贅を尽くした」圧倒的な室内空間

    メルセデス・マイバッハ S680 4マティック エディション100 外観

    そのエクステリアはベースとなったマイバッハ S680 4マティック以上に特別感たっぷりで、ハイテックシルバーとノーティックブルーを組み合わせた専用のツートーンペイントと、専用デザインの20インチ鍛造ダークプラチナムグロスディッシュホイールが、世界最高峰と言える洗練された高級感を演出する。

    メルセデス・マイバッハ S680 4マティック エディション100 外観 サイド

    メルセデス・マイバッハ S680 4マティック エディション100 Cピラー ロゴ

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群な「スマホショルダーバッグ」が1090円で付いてくる!

    【付録】毎日これ一つでお出かけ可能! 機能もデザイン性も抜群…