家での無線LANの電波が弱い人必見!中継機で電波強度復活!【プラネックス/忠継大王】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター/岡安学

P3190057
ケータイやスマホがあれば
通話はもちろん、ウェブサイトの閲覧も
できてしまうので固定電話や固定回線はいらない!
と言う方もいたっしゃると思いますが、
光回線やADSLなど家庭でインターネット回線を
利用している人も多いと思います。
もちろん無線LANも導入して。

家に帰ったら
スマートフォンやタブレットPCなどは
Wi-Fi接続で接続し、パケット通信量を節約したり
より高速な通信速度で楽しんでいることだと存じます。

でも、無線LANは無線ルーターの近くでは
快適な速度が出ていても
無線ルーターがある部屋を離れてしまうと
電波が弱くなってしまうのではないでしょうか。

2.4GHzを使っていれば電子レンジや固定電話の子機などで
電波が混み合ってしまい
5GHzを使うと鉄筋コンクリートのマンションでは
壁越しでの電波が届きにくくなったり
いろいろ弊害が出てしまいます。

そんなお悩みをズバッと解決してくれるのが
プラネックスの忠継大王です。

無線LANの電波が届く場所の
コンセントに接続すればOK。

弱くなった電波を強いまま中継してくれるのです。
 


使用方法は至って簡単。
無線ルーターの近くで接続設定をWPSで行ったあと、
無線ルーターの電波が強く、できるだけ離れた位置の
コンセントに本体を挿しこむだけだ。

無線ルーターからは電波が届きにくい場所でも
忠継大王を経由したことで
無線ルーターの近く並に強度がアップ。

2階建てなら、無線LANが置いていない方の階に設置しておくと
良いだろう。
実際に使ってみたところ
多少ながら通信速度がアップ。
安定度も増した気がします。

家中どこでもWi-Fiを快適に使いたいなら
是非モノの逸品ですよ!

P3190063
左の3つのインジゲーターが受信した電波の強さ。
2本以上ある場所に設置すれば
より弱い場所の電波を強化できる。

P3190062
本体を直接コンセントに挿しこむ。
本体の犬の顔の目の部分がコンセントになっているので
コンセントの数が減らないのもありがたい。

忠継大王商品詳細
プラネックスホームページ
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(土)
891円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

大好評!SHIPSのコイン仕切り財布の使い方を動画で解説しま…