MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

PR エンメ

【わずか1.5㎝の極薄財布】今買うべきは「ラルコバレーノ」一択!

執筆者:

【わずか1.5㎝の極薄財布】今買うべきは「ラルコバレーノ」一択!

この記事の画像一覧を見る(8枚)

MADE IN ITALYを信条とし、最高の技術と素材を駆使することによって魅力的な革小物を提供し続けているラルコバレーノ。ライフスタイルが変わる今、その優れた機能と高感度なカラーリングに改めて注目が集まっています!

ラルコバレーノは優れた完成度で所有欲を満たしてくれる!

キャッシュレス化の到来で大きく様変わりした革財布業界にあって、勢いを増しているラルコバレーノ。高級感満点なレザー、職人技を感じさせるきめ細やかな縫製や仕上げ、みずみずしく鮮やかなカラーリング……現金をスッキリ収納できるのはもちろん、製品としての完成度の高さに人気の秘密があります。

特にブランド売上No.1を誇る「スマートカードウォレット」こそ、その最たる品なんです。

機能もデザインも今の時代にマッチした極上の二つ折りウォレット

【わずか1.5㎝の極薄財布】今買うべきは「ラルコバレーノ」一択!

ラルコバレーノ「スマートカードウォレット」¥33,000 W8.8×H11×D1.5㎝

「スマートカードウォレット」の魅力をご紹介します!

【わずか1.5㎝の極薄財布】今買うべきは「ラルコバレーノ」一択!

「スマートカードウォレット」は無駄を省いたスマートなデザインでありながら、機能が凝縮した二つ折りウォレット。たとえば紙幣は折らずに出し入れできるから、快適です。

【わずか1.5㎝の極薄財布】今買うべきは「ラルコバレーノ」一択!

外側にカード入れを設置。カードを入れたまま決済も改札もパスできます。

【わずか1.5㎝の極薄財布】今買うべきは「ラルコバレーノ」一択!

その反対側には、小銭が取り出しやすい片マチファスナー仕様のコインケースを設置。セカンド財布としても重宝します。

【わずか1.5㎝の極薄財布】今買うべきは「ラルコバレーノ」一択!

これだけの機能を備えながら、厚さわずか1.5㎝とスリムに仕上げているのも驚く点。

【わずか1.5㎝の極薄財布】今買うべきは「ラルコバレーノ」一択!

ジャケットの内ポケットに入れても響きません。

【わずか1.5㎝の極薄財布】今買うべきは「ラルコバレーノ」一択!

素材にはフランスの高級老舗タンナーであるアルラン社のゴートレザーを用い、高級感のある型押しを採用。装いに遊び心をプラスする発色のよさがブランドの醍醐味です。

このほかステッチや切り目のコバ処理も、実に丁寧。

ラルコバレーノの革財布は、「本当にいい製品を持ち歩きたい」という純真な所有欲を満たしてくれます!

 

【わずか1.5㎝の極薄財布】今買うべきは「ラルコバレーノ」一択!

 

ジャケット<3月下旬発売予定>¥36,300、ネクタイ¥6,490/共にサヴィルロウ、シャツ¥5,830/ノンアイロンマックス(問)以上すべて洋服の青山 池袋東口総本店☎03-5952-7201

撮影/坂下丈洋(BYTHEWAY)  スタイリング/栃木雅広(quilt)

※記事の価格はすべて税込表記です

この記事の画像一覧
  • 優れた機能と高感度なカラーリングに改めて注目が集まるラルコバレーノ
  • ラルコバレーノ「スマートカードウォレット」
  • 紙幣を折らずに収納できる
  • 外側にカード入れを装備
  • ササマチつきのコインケースを装備
  • 厚さはわずか1.5㎝
  • ジャケットの内ポケットにいれても響かない
  • 高級老舗タンナーであるアルラン社のゴートレザーを採用

この記事の画像一覧を見る(8枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

ライター/横山博之

ライター/横山博之

カバン、時計、ファッションなど男性のライフスタイルを彩るモノを領域とするライター。デザイナーや職人などモノづくりに関わるキーパーソンへのインタビュー経験も豊富。時代の先端を行く技術やカルチャーにも目を向ける。

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする