MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

特集体験レポート

【これで1250円!】通勤にも!推し活にも!ボストンバッグ付録の魅力を改めて深掘り【使用レポート】

執筆者:

底板をいれることでフォルムがより美しくなる

この記事の画像一覧を見る(12枚)

現在絶賛発売中のMonoMax4月号
特別付録「エストネーション 高機能!ボストンバッグ」についてはこちらの記事でも詳しく紹介しましたが、今回は実際に1週間使ってみてよかった点や、より使いやすくするためのテクニックをお伝えしていきたいと思います。

「リアルガチのNo.1カバン」決め手はキャスターストッパー! 3万円以下で買える“ストレスフリースーツケース”を編集部が使ってランキング

13インチのPCやA4ファイルも入るので通勤バッグに!

現在、家と会社の両方で仕事をする、いわゆる“ハイブリッドワーク”が増えています。
そのさいに持ち歩くものといえば、PCや資料など、ちょっと“大きいモノ”ではないでしょうか。通勤に必要なものを収納できる大容量
こちらのボストンバッグは、それら大型のモノに加えて財布や充電器なども入る大容量なので、まさに今の時代の通勤バッグにぴったり。ブラックの落ち着いたカラーなので、スーツやジャケパンスタイルにもばっちりマッチします。
男女問わずオンスタイルにもマッチ

推し活バッグとしても使える!?

大判のうちわのすっぽり入る

先ほど大容量であることを述べましたが、ご覧のとおり大判のうちわがすっぽりと入るサイズです。

大判のうちわ

これから来る春休み、推しの応援に駆けつけることも増えてくると思うのですが、その他いろんなグッズも合わせて収納できるこちらのバッグ、現地の書店やコンビニで、1250円で調達できますよ!

この記事のタグ

モノマックス2024年7月号のご案内

7月号通常号

モノマックス2024年7月号

特別付録は「ナノ・ユニバースの整理整頓ショルダーバッグ」!

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1,290円(税込)

モノマックス2024年7月号を見る

この記事を書いた人

奥家慎二

編集長奥家慎二

2010年よりMonoMax編集部に所属し、2020年より現職。腕時計を中心に、ファッション、クルマ、アウトドア、家電、スポーツなどあらゆるジャンルを担当。モノの背景にあるストーリーや作り手のこだわりをこよなく愛する。『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ)には便利グッズ評論家として出演。『ZIP!』『午前0時の森』(ともに日本テレビ)にはモノのプロとして出演するなど、テレビ、雑誌、WEBなどメディアに多数出演中。

執筆記事一覧


Twitter:@MonoMaxWEB

Instagram:@MonoMax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「リアルガチのNo.1カバン」決め手はキャスターストッパー! 3万円以下で買える“ストレスフリースーツケース”を編集部が使ってランキング

「便利すぎるカバン」まさにストレスフリー!付録の整理整頓ショルダーバッグが使えすぎて驚きました『使用レポート』

ザ・ノース・フェイスの“コスパ◎”最新作を徹底解説、「手ぶら派必携」お出かけショルダー ほか【旅カバンの人気記事ランキング】(2024年5月版)

【まさに最強タッグ!】三笘薫選手がゼロハリバートンのブランドアンバサダーに就任!『現地レポート』

「使い勝手がいい旅カバン」ace.のセットアップトート付きスーツケース“ファーニットZ”に新色が仲間入り

吉田カバンの注目ブランド「POTR」初登場付録、便利すぎる“ミニ財布の決定版”ほか【付録の人気記事ランキング】(2024年5月版)

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ