MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集トレンドモノ3選

【勢力図で解説】“カップ焼きそば”市場は今や戦国時代!? 全国統一を狙う新たな刺客が爆誕!マニアがガチで美味かったカップ麺3選

執筆者:

速報焼きそばカップ麺3選

この記事の画像一覧を見る(20枚)

「一日一麺!」食文化研究家でインスタントラーメンハンターの大和イチロウです。もう春がやってきました。冬は暖かいラーメンがうれしいですが、そろそろ焼きそばもおいしい季節となってまいりました。そんな春に焼きそばの勢力図を塗り替えそうなとんでもない武将が爆誕しました。そう、「日清焼そばU.F.O.爆盛バーレル」です。

全国統一を狙う新たなる刺客が爆誕!?

やきそば勢力図

近年まで焼きそばカップ麺市場は図のようにエリアによって「藩」のように棲み分けがなされているのです。が、日清は2022年冬から九州地区のみでこっそり新発売していたのがU.F.O.爆盛バーレル。これが好調な販売で、ついに2023年3月には勢力を拡大し九州〜中部地区(静岡除く)まで販売を拡大。実は焼きそばはこの大盛の上の「超盛(便宜上名付けます)」を制する者が焼きそば覇権を握るとまで言われています。果たしてこの戦国時代の勝者は一体誰になるのか?!その中の3選を見ていきたいと思います。

①日清食品「日清焼そばU.F.O.爆盛バーレル」

日清食品「日清焼そばU.F.O.爆盛バーレル」

日清食品「日清焼そばU.F.O.爆盛バーレル」 ¥278(税込)969kcal

大阪を発祥とする日清。1976年の発売から多くの支持を得ている超ロングセラー焼きそば。U.F.O.史上最重量の180gと名に恥じない「爆盛」サイズ。通常サイズ・麺が100gで214円(税別)、大盛・麺が130gで245円(税別)ですから爆盛バーレル278円(税別)はU.F.O.の中ではお得感爆盛です。

日清食品「日清焼そばU.F.O.爆盛バーレル」某フライドチキン屋さんを彷彿とさせるバーレルカップはステキです某フライドチキン屋さんを彷彿とさせるバーレルカップはステキです。おしゃれでちょっと罪悪感が薄れます。ちなみにお湯の量は860mlです。超盛に共通ですがポットの容量が小さい方は要確認です。

日清食品「日清焼そばU.F.O.爆盛バーレル」麺は2階建で縦に収納されています。爆盛バーレルソースと専用のあげ玉です
麺は2階建で縦に収納されています。爆盛バーレルソースと専用のあげ玉です。あれ?かやくは?と思った方、スルドイ!もうすでに麺の底にあらかじめセットされていました。もう“キャベバンバン”は必要ありません。ただご期待に添えるほどには入っていません。

日清食品「日清焼そばU.F.O.爆盛バーレル」ソースは他を圧倒する「濃い濃い濃厚ソース」
ソースは他を圧倒する「濃い濃い濃厚ソース」。具材はキャベツと2種類(紅生姜と豚ニンニク)の味付けあげ玉です。コストを意識すると味付けあげ玉が中の人的には有効です。青のりなどはご自身でご用意ください。

日清食品「日清焼そばU.F.O.爆盛バーレル」独自の中太ストレート製法麺とスパイシー濃厚ソースは焼いてもないのにしっかりとしたロースト感が楽しめます
独自の中太ストレート製法麺とスパイシー濃厚ソースは焼いてもないのにしっかりとしたロースト感が楽しめます。最後までふやけずに美味しくいただけます。あげ玉が途中の飽きを回避してくれる箸休め的存在なので最初からよく混ぜたほうがオススメです。U.F.O.は2011年にそれまで東西で分けていた味を統一した経緯があります。2023年に新たなる一手がどうなるか、です。

日清食品「日清焼そばU.F.O.爆盛バーレル」

【レビュー】
ソース・・・・・★★★☆☆
麺・・・・・・・★★★★☆
具・・・・・・・★★☆☆☆
作りやすさ・・・★★★☆☆
コスパ・・・・・★★★★☆

【総評】
進化を続けた麺はふやけにくいのでゆっくり味わいたい方は一択。濃い濃い濃厚ソースは香ばしさと濃厚さが売りなので麺量が多いほどこのクセ強めのソースとは相性抜群と感じました。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【ドンキで超話題】正解は!? 「何味かわからないカップ麺&ポテチ」を食べてみた……味覚を信じて当てられるか?

【本当にうまいインスタントラーメン】マニアが推す!間違いない「ご当地カレーラーメン」ベスト3

【ドンキで超話題】カップ麺への“追い天ぷら”にも!?「揚げ揚げ天ぷらスナック」がすごい……天丼、天むすの具にも◎

「ガチで激うまだったカップ麺」2月上旬に食べてよかったベスト3杯【1位は濃厚な旨味がどんどん増していく逸品】

「絶対にウマいカップ麺」完成度がすごい冬の新作、超話題のペヤング ほか【インスタント麺マニアの人気記事 月間ベスト3】(2024年1月)

「ガチで激うまのカップ麺」怒涛のように押し寄せる旨味、至高の年間大賞 ほか【カップ麺の人気記事 月間ベスト3】(2024年1月)

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!