MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

6月号通常号

6月号通常号

2024年5月9日(木)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集トレンドモノ3選

【無印良品】新生活に投入したい“U500円”で買える便利な日用品3選

執筆者:

種類も豊富

この記事の画像一覧を見る(9枚)

桜の開花宣言もされ、いよいよ本格的な春が始まります。春といえば、入社や引っ越しなど新しい生活が始まるシーズンであり、ワクワクする季節ですよね。そんな新生活をスムーズにスタートするためのご用意はお済みでしょうか?MonoMaxでも人気の各社に“新生活で役立つ良品”をテーマにリサーチをして来ました!

今回紹介するのは皆さん大好きな“無印良品”。無印良品といえば500円以下の日用品や消耗品を中心とした店舗である「無印良品500」があります。「無印良品500」では圧倒的な商品数を展開しており、ワンコインで手に入るものが多く揃っています。そんなU500円の商品群から新作を中心にピックアップしました。今回は“無印良品で揃う!ワンコインで買える日用品3選”をテーマにセレクトしてみましたので、さっそく紹介していきます!

1. 1つは必ず持っておきたい“家中が掃除できる泡クリーナー”

家中が掃除できる 泡クリーナー

家中が掃除できる 泡クリーナー ¥499

直感的に使えるクリーナーが新作として登場しています。商品名の通り、家中どこでも掃除ができるクリーナーなんです。

回転式ノズル使い方も簡単でノズル先端のON/OFFを回転させるだけ。植物由来の界面活性剤を使用しているため、環境のことを考えた作りになっています。これはスゴイ! と思ったのが逆さで噴射しても最後まで使用できるということ。チューブの先端とヘッド部の2カ所で液体を吸い込んでいるため、最後まで使えるみたいです。

種類も豊富これ一本あればフローリングや窓ガラス、キッチン回りなど比較的軽い汚れであれば家中どこでも使えます!バリエーションも豊富でお風呂用やトイレ用も展開しているので、1つ試してみてはいかがでしょうか。

内容成分:液性―中性、界面活性剤(4% アルキルベタイン)、安定化剤
サイズ:W8.6×H25.6×D5cm
容量:450ml

この記事のタグ

この記事を書いた人

スタイリスト/小林知典

スタイリスト/小林知典

1982年生まれ、福島県出身。スタイリスト栃木雅広氏に師事し独立。以後、雑誌・WEB・カタログを中心にスタイリングを手掛ける。最近ではアウトドアやインテリアにも興味を持ち、もっぱら収集する日々を送っている。

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【注目の体臭ケア3選】梅雨時期から注意!美容ジャーナリストが薦める“頭皮のニオイ”ケアアイテム傑作選「デミ コスメティクス他」

【猛暑対策ベストバイ】羽根なしファンで出先でも爽快!熱中症・紫外線対策に取り入れたい傑作2選

【心躍る高級“チタン”ギア】所有感ありすぎ!アウトドア好きなら絶対欲しくなる最新「チタン製」アイテム3選

【ペンドルトン×スノーピーク】恒例のコラボ、今季の新作はハシエンダベースのブランケット

【リビング掃除の救世主】究極のロボット掃除機、車内も水洗いできるクリーナーほか、コスパ・タイパ最強の掃除グッズベスト6『最高の日用品2024年版』

【無印良品】次元が違う快適さ!取回しのよさで弱点をカバーしたキャリーケースが驚くほど使いやすい/編集長のお墨付き『コレ買いです』Vol.57

MonoMax編集長も太鼓判! 夏の不快感の原因は「汗」! それを打破してくれるのがずばり「アセドロン」なんです!

【新しい旅のカタチ】 JTBが提案する「アドベンチャーツーリズム」に注目!現地ガイドが案内するおすすめプランで新発見と感動の旅を!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

今月のモノマックス特別付録

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!