MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

【腕時計最注目トレンド2023】人気上昇中のカラーダイヤルに新たな波!? 新トレンドは『ライトトーン』

執筆者:

オリス/プロパイロットX カーミットエディション ¥660,000

この記事の画像一覧を見る(18枚)

国際的な時計イベントも行われ、いよいよ2023年の新作が揃い踏み!中でも、今年続々と新作が登場している「カラーダイヤル」は、特に明るいトーンで表現されたモデルが多く、高級時計の新トレンドとしての注目度は高い。そこで今回は、特に目立ったサーモンピンク、アイスブルー、ライトグリーンの3色をピックアップ。最注目モデルを一挙にご紹介!

「争奪戦必至」カシオ50周年モデル、世界最大の時計展帰りのプロが語る“最新トレンド” ほか【時計の人気記事ランキング】(2024年6月版)

カラーダイヤルで時計の新たな価値を表現!

[時計ジャーナリスト 渋谷康人さん]
国内外の時計工房に足繁く通いこんだ取材力を武器に、時計業界に鋭い目を向ける業界のご意見番

時計ジャーナリスト 渋谷康人さん
国内外の時計工房に足繁く通いこんだ取材力を武器に、時計業界に鋭い目を向ける業界のご意見番。

時計業界最大の祭典「ウォッチズ&ワンダーズ ジュネーブ 2023」が4月に開催されるなど、多くのブランドが今年中に発売される新作を発表し終えた現在。2023年のトレンドの全貌がようやく見えてきた。

中でも大きなトピックとして関係者から話題を呼んでいるのが、色鮮やかなカラーダイヤルの存在だ。これまでもグリーンやブラウンといった、スタンダードではないカラーを採用する例は増加傾向にあったが、今年は明るいライトトーンのカラーダイヤルが数多くのブランドから登場している。時計ジャーナリストとして活躍する渋谷康人さんは、このトレンドについて「時計業界を取り巻く大きな変化が背景にある」と話す。

「世代交代が進んでいる証だと考えられます。これまで主要顧客として高級時計を買い支えてきたメインの層が徐々に移行しはじめており、ブランド側としてはそうした新しい層に向けたアプローチが求められているのです。サーモンピンクなど人によっては着用に少し勇気がいるカラーかもしれませんが、いずれも気持ちがアガる色合いであり、独特の価値を有していると感じています」

今回ピックアップしたサーモンピンク、アイスブルー、ライトグリーンの3色は特に目立っていた。ここから、新しい“高級時計”像がスタートするのかもしれない。

トレンドCOLOR.1【サーモンピンク】

特に目立ったのが、このサーモンピンク。ジェンダーレスな流れも背景に、紳士が着ける高級時計の選択肢のひとつに加わった。

[サーモンピンク① チューダー]エレガントな新定番時計が華やかな色合いに

チューダー/チューダー ロイヤル
¥315,700

チューダー/チューダー ロイヤル
¥315,700
問い合わせ:日本ロレックス /チューダー TEL:0120-929-570

クラシックとスポーツのスタイルが融合した名シリーズに、気品あふれるサーモンピンクカラーが初お目見え。大きなデイト表示や一体型ブレスレットが特徴で、伝統に裏付けられた意匠が細部に施されている。ケース径41mm、10気圧防水、自動巻き

[チューダー/チューダー ロイヤル] エレガントな雰囲気を高めるノッチドベゼル縦縞に刻まれた装飾とポリッシュ仕上げが交互に配されたノッチドベゼルも特徴。エレガントな印象を高める。

[サーモンピンク② ノモス グラスヒュッテ]わずか8.2mm厚のスリムケースモデル

ノモス グラスヒュッテ/クラブ キャンパス コーラルピンク
¥220,000

ノモス グラスヒュッテ/クラブ キャンパス コーラルピンク
¥220,000
問い合わせ:大沢商会 TEL:03-3527-2682

ケース厚8.2mmとスリムなスモセコモデルを、ピンク珊瑚を思わせる鮮やかなカラーに彩色。ローマ数字とアラビア数字がミックスしたバイリンガル文字盤も特徴。ケース径36mm、10気圧防水、手巻き

[サーモンピンク③ オリス]モダンな印象に仕上げたパイロットウォッチ

オリス/プロパイロットX キャリバー400
¥588,500

オリス/プロパイロットX キャリバー400
¥588,500
問い合わせ:オリスジャパン TEL:03-6260-6876

1900年初頭から続くパイロットウォッチの歴史を引き継ぎ、洗練されたデザインに仕上げたモデル。高い耐磁性、5日間パワーリザーブ、10年保証を備える自社製ムーブメントを搭載。ケース径39mm、10気圧防水、自動巻き

[オリス/プロパイロットX キャリバー400] 力強くあしらわれたケースやベゼルの造形エッジが鋭く直線的に構成されたケース。規則正しく溝が加えられたベゼルも特徴的だ。

サーモンピンクはこう着こなす!

[サーモンピンクはこう着こなす!]
着こなしは暖色系にまとめるのが基本。濃すぎる色や多色使いは子供っぽくなるので、抑制的なチョイスを心がけたい。天然素材とも好相性だ。着こなしは暖色系にまとめるのが基本。濃すぎる色や多色使いは子供っぽくなるので、抑制的なチョイスを心がけたい。天然素材とも好相性だ。

この記事のタグ

この記事を書いた人

横山博之

ライター横山博之

カバン、時計、ファッションなど男性のライフスタイルを彩るモノを領域とするライター。デザイナーや職人などモノづくりに関わるキーパーソンへのインタビュー経験も豊富。時代の先端を行く技術やカルチャーにも目を向ける。

執筆記事一覧


Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「争奪戦必至」カシオ50周年モデル、世界最大の時計展帰りのプロが語る“最新トレンド” ほか【時計の人気記事ランキング】(2024年6月版)

「リゾートのムードをまとったクロノグラフ」コーニッシュの新作はパロマビーチをモチーフにした文字盤が美しいラグジュアリーな一本

「5万円以下の人気ブランド時計」デイリーに使えて存在感も◎“絶対満足の最新4モデル”を徹底解説【2024年最新腕時計スクープ】

「時を超えたエレガンスウォッチ」ニバダ・グレンヒェンが“1950年代の手巻き時計”を35mm径として復刻!

「人気ブランドの絶対満足ウォッチ」ハミルトン、セイコー5スポーツほか “20万円以下”の最新4モデルを徹底解説【2024年最新腕時計スクープ】

「イタリアらしい鮮やかな機械式時計」革新的なバランスを実現したディーワンミラノの新作スケルトンウォッチがカッコいい

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

これぞTシャツコーデの男の作法! グンゼ「in.T(インティー)」があれば気分よくキマる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!