MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【イマドキのスーツケース】とある海岸の色彩を表現?イタリア発ブランド「ブリックス」の新作に注目

執筆者:

H78×W53×D31(35)㎝/4.5㎏/115(122)ℓ/¥93,500/セージグリーン

この記事の画像一覧を見る(17枚)

バッグメーカーのエースは、国内展開するイタリアのトラベルバッグブランドのブリックスから、印象的なカラーが魅力の新作スーツケース「ポジターノ」をローンチ。7月上旬よりブリックス直営店、エースオンラインストア、一部百貨店にて順次販売を開始する。

「ポジターノ」¥82,500~99,000/2色展開(セージグリーン、シーグリーン)

「ポジターノ」税込み価格とスペックは以下/2色展開(セージグリーン、シーグリーン)
H55×W38×D23/2.5㎏/45ℓ/¥69,300
H55×W38×D23(27)㎝/3.5㎏/45(52)ℓ/¥82,500
H69×W48×D28(32)㎝/3.6㎏/83(90)ℓ/¥82,500
H78×W53×D31(35)㎝/4.5㎏/115(122)ℓ/¥93,500
H82×W56×D32(36)㎝/5.0㎏/132(139)ℓ/¥99,000
※()内はエキスパンド時の数値

軽量で柔軟性と耐久性に優れる再生ポリカーボネートを使用。色はシーグリーン「ポジターノ」は、イタリア、アマルフィ海岸の町ポジターノの豊かな自然や風景の色彩から着想を得たカラーリングが特徴の新作スーツケース。
内装生地もカラーリングを揃えている ハンドル、ファスナー、内装生地、ホイールに至るまで、すべて同じカラーで統一されており、最後のアクセントとして従来はブラウンカラーのレザーロゴも同色で仕上げている。素材は、軽量で柔軟性と耐久性に優れる再生ポリカーボネートを使用。「ポジターノ」のひと目を引く存在感は、旅をよりスタイリッシュなものに昇華してくれる。

=詳しい情報はココをチェック!=
エース公式サイト
https://store.ace.jp/

この記事の画像一覧
  • 伊トラベルバッグブランド・ブリックスの新作はアマルフィ海岸の色彩をモチーフにしたナチュラルな配色がイマドキだ
  • H55×W38×D23/2.5㎏/45ℓ/¥69,300/シーグリーン
  • H55×W38×D23(27)㎝/3.5㎏/45(52)ℓ/¥82,500/セージグリーン
  • H55×W38×D23(27)㎝/3.5㎏/45(52)ℓ/¥82,500/シーグリーン
  • H69×W48×D28(32)㎝/3.6㎏/83(90)ℓ/¥82,500/セージグリーン
  • H69×W48×D28(32)㎝/3.6㎏/83(90)ℓ/¥82,500/シーグリーン
  • H78×W53×D31(35)㎝/4.5㎏/115(122)ℓ/¥93,500/セージグリーン
  • H78×W53×D31(35)㎝/4.5㎏/115(122)ℓ/¥93,500/シーグリーン
  • H82×W56×D32(36)㎝/5.0㎏/132(139)ℓ/¥99,000/セージグリーン
  • H82×W56×D32(36)㎝/5.0㎏/132(139)ℓ/¥99,000/シーグリーン
  • 軽量で柔軟性と耐久性に優れる再生ポリカーボネートを使用。色はシーグリーン
  • 軽量で柔軟性と耐久性に優れる再生ポリカーボネートを使用。色はセージグリーン
  • キャスターのホイールも本体と同色に
  • ハンドルやファスナーなどは本体と同色で統一
  • 内装生地もカラーリングを揃えている
  • 保護カバーを全てのサイズに付属

この記事の画像一覧を見る(17枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

MonoMax編集部

MonoMax編集部

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【このパワースポットがアツい】肉活、縁結び神社、モアイ像……体に元気を充電する「宮崎の開運パワーチャージ旅」に大注目

【宮崎グルメが熱い】「日本一の和牛」「辛いけど旨い麺」「夜パフェ」……ウマいもの天国の宮崎で食い倒れしてきた!

【リモワの限定アルミケース】あの“リブ”のない唯一の現行モデル「ハンマーシュラッグ」が美しすぎる!

【コスパ優秀トラベルバッグ】レジェンドウォーカー「チャレンジャー」は被りにくい・おしゃれ・実用的の3拍子揃った注目アイテム

【出張バッグの最適解】ゼロハリバートンの新作「ZEST2」はデイリーから出張まで幅広く使えるスグレモノ

【ゼロハリバートンの最新作】伝統のダブルリブデザインを継承するポリカーボネート製ラゲージ「CLASSIC LIGHTWEIGHT 4.0」がデビュー

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!