MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

特集編集長が注目する新作「コレ買いです」

ヒヤッと感がスゴイ、コロンビア「オムニフリーズゼロ」採用シャツ&ショーツに驚いた!/編集長 奥家の「コレ買いです」Vol.13

執筆者:

ヒヤッと感がスゴイ!コロンビア「オムニフリーズゼロ」採用シャツ&ショーツに驚いた!/編集長 奥家の「コレ買いです」Vol.13

この記事の画像一覧を見る(11枚)

モノ・トレンド雑誌売上No.1「MonoMax」の編集長・奥家が、今一番気になるモノやトレンドを紹介する連載企画。今回は、冷却機能「オムニフリーズゼロ」を採用したコロンビアのストレッチシャツ&サマーショーツを試してみました!

「ジョーンズ×トラヴィスマシュー」米国西海岸のゴルフブランドが競演!コラボ第2弾は秋まで使えるアパレルが大豊作

「オムニフリーズゼロ」で得られる涼感は驚きのレベル!

正直にいいますと、私、「オムニフリーズゼロ」のすばらしさをすでに経験しています。最近は朝7時から近くのゴルフ練習場によく行くんですけど、そのときに「オムニフリーズゼロ」のウエアを愛用しているんです。朝の清々しさはほんのわずか、すぐに蒸し暑い空気感が漂うようになるものの、「オムニフリーズゼロ」のウエアを着ていると涼しい状態をキープできるんですよね。強い日差しが差し込んできても体は清涼感を感じていて……一瞬、脳がバグることもあるくらいです。

涼しさをもたらしてくれる小さなサークルそんな涼しさをもたらしてくれる正体が、生地いっぱいにレイアウトされた小さな輪っか。

最先端の冷却テクノロジー。冷却材である小さな青いサークルが、汗を利用して生地全体の温度を瞬時に下げ、持続的なクーリングを提供。気温が高い状況においてもドライで快適な着心地を実現します。(「オムニフリーズゼロ」公式Webサイトより)

体が発する水分を冷気に変えるというテクノロジー。つまり、暑さでじんわり汗が出てくると冷却機能がスタートするという好循環になっているわけですね。

以前も本誌では、「オムニフリーズゼロ」のTシャツと一般的なTシャツとでサウナに入り、外に出てからの表面温度を比較したことがありました。そのときも驚くほどの結果が生まれ、冷却能力のすごさを実感したものです。

オムニフリーズゼロと一般的なTシャツを着てサウナに入ったあとの表面温度比較

【参考】「オムニフリーズゼロ」採用のTシャツと、同素材ながら冷却剤のない通常のドライTシャツを用意。両方のTシャツを着用し、約90℃のサウナに10分間入り、外に出てから5分後にそれぞれの表面温度を計測し比較した結果。

空気の流れを生むゆったりシルエットでもクールに!

左)コロンビア「ロードトゥーマウンテンキャンプラバーズショートスリーブシャツ」¥12,100(税込) 右)コロンビア「ロードトゥーマウンテンキャンプラバーズショーツ」¥10,450(税込)

(左)コロンビア「ロードトゥーマウンテンキャンプラバーズショートスリーブシャツ」¥12,100(税込)
(右)コロンビア「ロードトゥーマウンテンキャンプラバーズショーツ」¥10,450(税込)

今回紹介するストレッチシャツ&サマーショーツも、そんな「オムニフリーズゼロ」を採用したアイテムです。機能以外にも、着用感やシルエット感をチェックしてみました。

シルエットはややゆったりめで、リラックス感のある仕上がりまずはシャツから。

シルエットはややゆったりめで、リラックス感のある仕上がり。衣類内に空気の流れを作って冷却効果を高める働きもあるそうで、見た目にも機能的に涼しげです。くすんだカラーリングもトレンド感があっていいですね。

さらに2wayストレッチ素材が使われているので突っ張り感を感じにくく、着心地も快適でした。

胸ポケットはアウトドアやワークのシャツに見られる縦の大型タイプ胸ポケットはアウトドアやワークのシャツに見られる縦の大型タイプを採用。開口部が縦方向に設けられていて、横からスライドさせるようにしてモノを出し入れできます。スマホはスタンダードタイプはもちろん、大型タイプも余裕で入るサイズ感。構造上、上半身を屈んでもポロッとモノを落としにくいのも特徴です。BBQのときなど、ちょっとしたアウトドアツールも入れられそうですね。

生地には「オムニフリーズゼロ」の小さなサークルをレイアウト生地には「オムニフリーズゼロ」の小さなサークルをレイアウト。個性的なパターンに思えるかもしれませんが、遠目には一般的な織り柄にしか見えません。ちなみに「オムニフリーズゼロ」がもたらす冷却効果は、直接肌に触れていなくてもOK。インナーの上に羽織る着方でも、体から放出される汗の湿り気で冷却効果を生み出してくれます。

さらには、コロンビア独自の吸湿速乾機能「オムニウィック」とUPF50のサンプロテクション機能「オムニシェイド」も採用。すごくサラリとした着心地でこれからの季節によさそうですし、紫外線対策を備えているのもとても心強いです。

コンパクトに収納できるパッカブル仕様まで備えるコンパクトに収納できるパッカブル仕様まで備えています。

ツータック仕様でゆったり&キレイめに着こなせる!

パンツもシャツと同じ多彩な機能を採用次は、パンツをチェック。

こちらもシャツ同様、以下の機能が備わっています。

  • 2wayストレッチ素材
  • コロンビア独自の冷却機能「オムニフリーズゼロ」
  • コロンビア独自の吸湿速乾機能「オムニウィック」
  • コロンビア独自のサンプロテクション機能「オムニシェイド」UPF50
  • コンパクトに収納できるパッカブル仕様

ツータック仕様ポイントはツータック仕様なこと。わたり幅がゆるやかに広がるリラックスフィットを実現しつつ、品のある佇まいをもたらしてくれています。

また、ウエストはイージーなゴム&ドローコード。お腹周りが気になってきた我々世代にもやさしい仕様ですね。ドローコードは内側仕様なので、タックインしたときでもスタイリッシュに着こなせます。

背面には右側にポケットを備える 背面には右側にポケットを備えているので、スマホや財布をサッと入れて持ち運ぶこともカンタン。面ファスナーで留められるので、不意の転落を防げます。

【総評】猛暑日が続く日本列島において、もはやマストな逸品だ!

暑さ対策の第一歩としておすすめできる7月の半ばを過ぎてから、「外出を控えて運動は中止を」なんていう熱中症情報を何度目にしたことでしょう。昨今、暑さ対策は「したほうがいい」のではなく、「しなくてはいけない」レベルに達していると思います。もちろん無理をしないことが大前提ですが、かといって屋外に引っ込み続けるというのもできない話。少しでも暑さを防ぎ、涼しさを得られるアイテムを有効活用すべきです。

冷却機能「オムニフリーズゼロ」のあるコロンビアのストレッチシャツ&サマーショーツは、暑さ対策の第一歩としておすすめできるアイテムです!

問い合わせ:コロンビアスポーツウェアジャパン
TEL:0120-193-803

コロンビア公式webサイトはこちら

構成/横山博之 撮影/村本祥一(BYTHEWAY) スタイリング/小林知典

動画版【編集長・奥家が注目する新作「コレ買いです」】はこちら

「モノマックス公式Youtubeチャンネル」の登録もぜひ!!

この記事の画像一覧
  • ヒヤッと感がスゴイ!コロンビア「オムニフリーズゼロ」採用シャツ&ショーツに驚いた!/編集長 奥家の「コレ買いです」Vol.13
  • 涼しさをもたらしてくれる小さなサークル
  • 左)コロンビア「ロードトゥーマウンテンキャンプラバーズショートスリーブシャツ」¥12,100(税込) 右)コロンビア「ロードトゥーマウンテンキャンプラバーズショーツ」¥10,450(税込)
  • シルエットはややゆったりめで、リラックス感のある仕上がり
  • 胸ポケットはアウトドアやワークのシャツに見られる縦の大型タイプ
  • 生地には「オムニフリーズゼロ」の小さなサークルをレイアウト
  • コンパクトに収納できるパッカブル仕様まで備える
  • パンツもシャツと同じ多彩な機能を採用
  • ツータック仕様
  • 背面には右側にポケットを備える
  • 暑さ対策の第一歩としておすすめできる

この記事の画像一覧を見る(11枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

奥家慎二

編集長奥家慎二

2010年よりMonoMax編集部に所属し、2020年より現職。腕時計を中心に、ファッション、クルマ、アウトドア、家電、スポーツなどあらゆるジャンルを担当。モノの背景にあるストーリーや作り手のこだわりをこよなく愛する。『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ)には便利グッズ評論家として出演。『ZIP!』『午前0時の森』(ともに日本テレビ)にはモノのプロとして出演するなど、テレビ、雑誌、WEBなどメディアに多数出演中。

執筆記事一覧


Twitter:@MonoMaxWEB

Instagram:@MonoMax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「ジョーンズ×トラヴィスマシュー」米国西海岸のゴルフブランドが競演!コラボ第2弾は秋まで使えるアパレルが大豊作

「使い方無限大」車中泊が気軽に楽しめる移動基地、3大人気ブランドの“業界最高峰”シューズ ほか【アウトドアの人気記事ランキング】(2024年6月版)

無敵すぎ……ザ・ノース・フェイス“今夏の主役級”、モチモチ弾力性ソールがたまらない!ほか【サンダルの人気記事ランキング】(2024年6月版)

「酷暑を乗り切るすごいTシャツ」モンベルの高機能な優秀作が“ビーミング by ビームス別注”でタウンユースでもオシャレな仕様に!

「疲れた現代人の必須ウェア」人気すぎて6万枚突破…… 最新リカバリーウェアで毎日の生活満足度が爆上がりな予感!/編集長のお墨付き『コレ買いです』Vol.65

無印良品の“疲れにくいローファー”、編集長のお墨付き「期待値を超えるアウトドアシューズ」ほか【高機能シューズの人気記事ランキング】(2024年6月版)

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

これぞTシャツコーデの男の作法! グンゼ「in.T(インティー)」があれば気分よくキマる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!