MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

8月号通常号

8月号通常号

2024年7月9日(火)発売
特別価格:1290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集編集長が注目する新作「コレ買いです」

AOKI「パジャマスーツ®」は“多彩な欲”を叶える超優秀ウエアだった/編集長 奥家の「コレ買いです」Vol.14

執筆者:

AOKI「パジャマスーツ®」は仕事場でも自宅でも本気で使えた!/編集長 奥家の「コレ買いです」Vol.14

この記事の画像一覧を見る(13枚)

モノ・トレンド雑誌売上No.1「MonoMax」の編集長・奥家が、今一番気になるモノやトレンドを紹介する連載企画。今回試してみたのは、インパクトのあるネーミングで話題を呼んだAOKIの「パジャマスーツ®」です!

「疲れた現代人の必須ウェア」人気すぎて6万枚突破…… 最新リカバリーウェアで毎日の生活満足度が爆上がりな予感!/編集長のお墨付き『コレ買いです』Vol.65

「スーツ」と「パジャマ」という矛盾しそうな要素を融合!

AOKI「パジャマスーツ® トリコットサッカージャケット」¥8,789(税込)、「パジャマスーツ トリコットサッカーパンツ」¥5,489(税込)

AOKI「パジャマスーツ® トリコットサッカージャケット」¥8,789(税込)、「パジャマスーツ® トリコットサッカーパンツ」¥5,489(税込)

AOKIの「パジャマスーツ®」。きっとみなさんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。この絶妙なネーミング、メディアに関わるものとして感心せずにはいられません。

見ためが「スーツ」だから、出かけたくなる 着心地が「パジャマ」だから、気持ちいい(公式webサイトより

矛盾すると思われていた2つのウエアが融合するなんて……!

「パジャマスーツ®」をチェック「パジャマスーツ®」が売れているのは、次のような理由があるから。

  1. 快適ストレッチで動きを妨げない
  2. シーンを問わず着回しもしやすい
  3. 自宅で洗える

そのあたりも踏まえてチェックしてみました。

夏にふさわしいトリコットサッカー生地今回試したのは、この夏にふさわしいトリコットサッカー生地のセットアップです。一般的な織物よりも通気性が高く、また凹凸しているために肌の接地面が少ないことから汗をかいてもベタつきにくい特徴をもっています。

フワッとした着心地に驚くばかり!

フワッとした着心地に驚くさっそく着てみました。

ファーストインプレッションは、「なんてフワッとしているんだ……!」というものでした。着替えているとき、スタイリストさんが私の肩にジャケットを掛けてくれたのですけど、最初そのことに気づかなかったくらい。「いいすぎだろう」と思われるかもしれませんが、本当にそうだったんです。

裏地を省略していて、体にスムーズにフィットする軽さに特化したアイテムではないものの、「フワッとしている」と感じた大きな要因は仕立てにあるのだと思います。裏地を省略していて、体にスムーズにフィットするんですよね。そんなところが「パジャマ」な着心地なんだなと実感。

それでいてすごいのは、ちゃんと「スーツ」としての着こなしも実現しているところ。肩のラインは美しく表現されているし、ラペルの返りも悪くない。縫製や加工を工夫することで実現しているのでしょう。そこは老舗スーツ専門店であるAOKIのノウハウが活かされているのだと思います。「パジャマスーツ®」、すごいです。

優れたストレッチ性を備えている快適な着心地を生むポイントは、優れたストレッチ性を備えていることにもあります。ご覧のとおりグイーンと大きく伸びるし、手を離せばすぐに戻る。これにより、どんな体勢になっても突っ張った感じが少なく、ストレスがないんです。

ジャケットの袖口からはボタンを省略さらにいえばジャケットの袖口からはボタンをなくし、縫製カ所もフラットに仕上げているため、体になにかが当たる異物感も少ないんですよね。本当にベッドの上でゴロゴロできちゃいます。これによって生まれる着心地の良さは、かなりでかいです。

脇下には消臭テープが今回は盛夏にも使えるトリコットサッカー生地ということで、実際にしばらく屋外へいって着用してみました。その日は35℃の猛暑日で、すぐに汗がじんわりしてくるほどでしたが、全然ベタつきませんでした。脇下には消臭テープがあり、気になるニオイも軽減してくれます。

さらに自宅で洗えるウォッシャブル仕様でもありますから、いつもで清潔な状態をキープできます。

この記事のタグ

この記事を書いた人

奥家慎二

編集長奥家慎二

2010年よりMonoMax編集部に所属し、2020年より現職。腕時計を中心に、ファッション、クルマ、アウトドア、家電、スポーツなどあらゆるジャンルを担当。モノの背景にあるストーリーや作り手のこだわりをこよなく愛する。『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ)には便利グッズ評論家として出演。『ZIP!』『午前0時の森』(ともに日本テレビ)にはモノのプロとして出演するなど、テレビ、雑誌、WEBなどメディアに多数出演中。

執筆記事一覧


Twitter:@MonoMaxWEB

Instagram:@MonoMax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「疲れた現代人の必須ウェア」人気すぎて6万枚突破…… 最新リカバリーウェアで毎日の生活満足度が爆上がりな予感!/編集長のお墨付き『コレ買いです』Vol.65

「累計6万着売れた大ヒット作がお得に」お洒落なのに着るだけで疲労回復!外でも家でも体力チャージできる“リカバリーウェアの夏版”が今ならお得価格で買えます!

「梅雨、夏に心地いいウェア」高機能素材が快適なバナナ・リパブリックの新作セットアップ、ショーツをチェック!

【クールビズの最適解】猛暑に打ち勝つためのビジネススタイルとは?ファッションのプロに学ぶ注目の着こなし4選「ビームス、シップスほか」

【猛暑でも快適】吸汗・吸湿性+aの機能に注目!夏の悩みを解決する優秀ウェアベスト5選「大人気パジャマスーツ、コロンビア超機能パンツ他」

【話題の新作ラッシュ】いま「ナンガ」で狙うべきマストバイ3選!高機能素材モデルやキッズコレクションも登場

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

これぞTシャツコーデの男の作法! グンゼ「in.T(インティー)」があれば気分よくキマる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!