MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【集中連載】今語りたい名車 Car No.8 日産 ノート NISMO S

「グランツーリスモ」シリーズのプロデューサー、山内一典さんが毎号1台のクルマを取り上げてその魅力を語るMonoMax連載「山内一典が選ぶ今語りたい名車、未来も語りたい名車」。
このたび、当連載がめでたく25回を迎えます。
そこで、これまで当連載で扱ってきた名車を本ブログにて1台ずつご紹介。

第8回の名車は日産 ノート NISMO Sです。

現代的なチューンナップで作られた
古典風味の痛快ホットハッチ

IKE_2288_01

日産 ノート・ニスモSは、実用ハッチのノートをベースにした、いわゆる“自動車メーカー純正チューニングカー”だ。
ノートはご存じのとおり穏健派のコンパクトハッチだが、このニスモSはまったく別物。
それこそ骨格である車体を組み付ける段階で各部に綿密な補強を加え、通常のラインナップにはない1.6Lエンジンを専用チューンで140ps/16.5kgmまでに引き上げて搭載。
同じく設定のなかった5速マニュアルトランスミッションと組み合わせ、電動パワーステアリングの設定を変更し、サスペンションとブレーキも専用のものへと換装し……と、あらゆる部分にスポーツドライビングへとベクトルを向けたチューンナップが施されている。
その走りの楽しさは、ノートであってノートじゃない俊敏かつ痛快なもの。
価格は224万4240円と、チューンの内容を考えればバーゲンプライスともいうべき設定となっている。

●ここにも注目!

IKE_2717_01 IKE_2304_01 IKE_2313_01 IKE_2323_01
専用の空力パーツも与えられ、グッと低くと踏ん張ったようなその姿も、ファミリー向けコンパクトハッチのスタンダード版ノートとは似て異なる精悍さ。全身にチューンが加えられ、スポーツカー並みの楽しさを手に入れた。

取材・文/嶋田智之 撮影/池之平昌信
(本文の内容は2015年時点のもの)

■関連記事
使ってそのすごさがわかった!ビームス ライツBIGバッグインバッグの活用法をお教えします!【MonoMax9月号特別付録】
IMG_5884

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【スタバ新作】もはやビバレッジの究極系だ!グルメライターも驚いた「スターバックスコーヒー」の新フラペチーノが本物すぎる

噂のオメガ ムーンウォッチ“白ダイアル”、編集長がしびれたダイバーズの「大谷翔平」ほか【腕時計の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【大注目ブランドの新色カバン】アントラック「CITY/VT」にベージュが仲間入り!デイパックがもらえるキャンペーンも実施中

ニューバランスの話題作「90/60」、踏み心地◎なアディダス テレックス「フリーハイカー」ほか【スニーカーの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【激うま神レシピ】高円寺メタルめし店主が教える「男の怠慢トルティージャ」ビールに合いすぎてマジ最高!

ユニクロの究極級「エアリズム」、ザ・ノース・フェイスの優秀ジャケット ほか【機能服の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!