MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

「70年代の華やぎを感じるスクエア時計」独マニュファクトリー、グラスヒュッテ・オリジナルの最新機械式時計に大注目

執筆者:

70年代の華やぎを感じるスクエアケース!独マニュファクトリー、グラスヒュッテ・オリジナルの最新機械式時計に大注目

この記事の画像一覧を見る(6枚)

1845年ドイツ時計の聖地グラスヒュッテにて創業したマニュファクトリーであるグラスヒュッテ・オリジナルは、セブンティーズ・クロノグラフ・パノラマデイトのリミテッドモデルとして「ゴールデンベイ」および「オーシャンブリーズ」をローンチ。

「胸アツ秘話もたまらない」007、トップガン…プロがオススメしたい“映画にまつわる傑作腕時計”3選【動画で徹底解説】

「セブンティーズ・クロノグラフ・パノラマデイト リミテッドエディション ゴールデンベイ」¥2,002,000/自動巻/40㎜径/100本限

「セブンティーズ・クロノグラフ・パノラマデイト リミテッドエディション ゴールデンベイ」自動巻/40×40㎜/100本限
■ラバーストラップとフォールディングバックル/¥2,002,000
■ステンレススティールのメタルブレスレット/¥2,156,000

「セブンティーズ・クロノグラフ・パノラマデイト リミテッドエディション オーシャンブリーズ」¥2,002,000/自動巻/40㎜径/100本限定

「セブンティーズ・クロノグラフ・パノラマデイト リミテッドエディション オーシャンブリーズ」自動巻/40×40㎜/100本限定
■ラバーストラップとフォールディングバックル/¥2,002,000
■ステンレススティールのメタルブレスレット/¥2,156,000

「セブンティーズ・クロノグラフ・パノラマデイト」は、グラスヒュッテ・オリジナルを代表するヴィンテージコレクション。新バージョンは、かつてないほどカラーとファッションが華やいだ1970年代のカラフルな色彩、そしてビビットなあり方からインスピレーションを得たという。

まず注目したのは、マットなラッカー仕上げの文字盤だ。

「ゴールデンベイ」は暖かみのあるオークルをまとう「ゴールデンベイ」は、遠くまで広がる浜辺や陽光が降り注ぐラグーンを思わせる暖かみのあるオークルをまとい、淡いブルーグレーの「オーシャンブリーズ」はすっきり澄んだ水や波を感じさせる仕上がりに。2つのサブダイアルは地色に対して鮮やかなコントラストを成す濃い色合いで、ブラックの針、12時位置の表示ディスクとパノラマデイトがそれをさらに引き立たせている。

流線形のケースと丸みを帯びたコーナーは、セブンティーズコレクションならではの特徴のひとつ流線形のケースと丸みを帯びたコーナーは、セブンティーズコレクションならではの特徴のひとつだ。

クロノグラフの心臓部で時を刻むのは、グラスヒュッテ・オリジナルの自社製キャリバー 37-02 自動巻きムーブメント。自社工房で手作業により製造から装飾、調整までを行っているもので、正確な時・分、スモールセコンドのディスプレー、パノラマデイトおよびフライバック機能を備え、パワーリザーブは約70時間。精巧な部品には、グラスヒュッテの時計製造ならではの伝統的な手法で入念な仕上げが施されている。

=詳しい情報はココをチェック!=
グラスヒュッテ・オリジナル公式サイト
https://www.glashuette-original.com/ja/

この記事の画像一覧
  • 70年代の華やぎを感じるスクエアケース!独マニュファクトリー、グラスヒュッテ・オリジナルの最新機械式時計に大注目
  • 「セブンティーズ・クロノグラフ・パノラマデイト リミテッドエディション ゴールデンベイ」¥2,002,000/自動巻/40㎜径/100本限
  • 「セブンティーズ・クロノグラフ・パノラマデイト リミテッドエディション オーシャンブリーズ」¥2,002,000/自動巻/40㎜径/100本限定
  • 「オーシャンブリーズ」はすっきり澄んだ水や波を感じさせる仕上がりに
  • 「ゴールデンベイ」は暖かみのあるオークルをまとう
  • 流線形のケースと丸みを帯びたコーナーは、セブンティーズコレクションならではの特徴のひとつ

この記事の画像一覧を見る(6枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

カバン、財布、腕時計、アパレルなどのファッションアイテムから、家電、文房具、雑貨、クルマ、バイクまで、「価格以上の価値あるモノ」だけを厳選し、多角的にお届けします!

執筆記事一覧


Twitter:@monomaxweb

Instagram:@monomax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「胸アツ秘話もたまらない」007、トップガン…プロがオススメしたい“映画にまつわる傑作腕時計”3選【動画で徹底解説】

「ラグジュアリーな新作クロノグラフ」フレデリック・コンスタントの人気コレクション“ハイライフ”に絶妙カラーの新色が登場

「車好きにはたまらないソーラー時計」エディフィスがモータースポーツ感溢れる小ぶりなレーシングソーラークロノグラフをローンチ!

「3万円台のベストバイ時計」2023年グッドデザイン賞を受賞「1984 クロノグラフ」の限定モデルがカッコいい

「注目必至の腕時計」ジュネーブ帰りのプロが語る!世界最大の時計展から見えてきた“最新トレンド”とは?【2024年最新腕時計スクープ】

「5万円台で買える機械式時計」60〜70年代に人気を博したセイコー 5スポーツのヘリテージモデルを限定復刻!

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ