MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

8月号通常号

8月号通常号

2024年7月9日(火)発売
特別価格:1290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【グラマラスで美しいバイク】ロイヤルエンフィールドの最新モデル「SUPER METEOR 650」が注目の的に

執筆者:

注目を集める122年の伝統を継承したロイヤルエンフィールドの最新モデル「SUPER METEOR 650」

この記事の画像一覧を見る(13枚)

ロイヤルエンフィールドは、1901年の創業となる世界最古のモーターサイクルブランド。美しいオートバイを作り続け、122年の歴史となる同社の中核を担うのが「ロクゴーマル」シリーズだ。世界で高い評価を得ている648cc並列二気筒エンジンを採用したINT 650(アイエヌティ・ロクゴーマル)、CONTINENTAL GT 650(コンチネンタル・ジーティー・ロクゴーマル)などといったラインナップが並ぶが、その「ロクゴーマル」シリーズに最新モデルが登場。オーセンティックでありながら、最新のシャシーを組み合わせたクルーザーモデル「SUPER METEOR 650(スーパー・メテオ・ロクゴーマル)」が、いま注目の的となっている。

「北陸新幹線で行こう!」大人の夏は学べる旅がいい!北陸の旅で日本の伝統に触れる。

低い重心、グラマラスなデザイン

低い重心、グラマラスなデザイン新型モデル「SUPER METEOR 650」にはSTANDARD(スタンダード)とTOURER(ツアラー)の2バリエーションが存在する。さらにSTANDARDにはAstral Black(アストラル・ブラック)、 Astral Blue(アストラル・ブルー)、Interstellar Green(インターステラー・グリーン)の3色。TOURERにはCelestial Blue(セレスティアル・ブルー)、Celestial Red(セレスティアル・レッド)との2色。合計5つのボディカラーで構成される。

膨らみのあるグラマラスな燃料タンク、着座面が広く低いシートから構築される全高はSTANDARDが1,550mmでTOURERより170mm高くなっているが、どちらもシート高は足つきのいい740mm。全長は2,300mmで全幅は890mmと共通する。膨らみのあるグラマラスな燃料タンク、着座面が広く低いシートから構築されるボディラインは流麗だ。

日本の道路環境にフィット

世界各地から大きな反響を呼んでいる注目のクルーザーモデル伝統的な650cc並列二気筒エンジンと新しいシャシーを組み合わせた最新モデル「SUPER METEOR 650」は、テストコースのみならず、高速道路、ワインディングロード、市街地などで100万キロを超える厳しいテストを実施。その結果、非常に信頼性が高く、ライディングが楽しいモデルに仕上がった。ニューカマーは2023年1月にヨーロッパ、アジアなどで先行して発売。世界各地から大きな反響を呼んでいる注目のクルーザーモデルが、ついに日本でも発売となったのだ。

人間工学に基づいたライディングポジションは操作性もよく、あらゆるスピード域でコントロールしやすい日本の道路環境にフィットしたサイズ感とオーセンティックなスタイル。人間工学に基づいたライディングポジションは操作性もよく、あらゆるスピード域でコントロールしやすくなっている。

この記事のタグ

この記事を書いた人

坂東 漠

パーツデザイナー坂東 漠

スタンドがないと倒れる。ライダーの支えがないと自立できない。ライダーがいてもときにコケるといった2輪車の特性に魅了され、自転車、e-Bike、モーターサイクルの部品を開発。多くの人は気づかないが、それがないと成り立たないといったパーツを手がけている。

執筆記事一覧


Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「ヒット理由は間違いない安心感」日産サクラが国内EV市場で首位をキープほか “売れてるクルマ・バイク”を乗り物ライターが徹底解説【2024年上半期ヒットモノ大賞】

「鉄道ファン垂涎の特別付録」猛暑日の強い味方!ブルートレイン(EF66形)保冷バッグ&923形ドクターイエロー保冷保温ボトルが超使える『MonoMaster9月号』

「車、バイクや自転車も気軽に洗車」業界最軽量・最小クラスで文句なしのスペック!“ポケッタブル高圧洗浄機”の実力がすごい

「今最もアツいバイクメーカー」トライアンフの大注目モデル“スピード400&スクランブラー400X”を乗り物ライターが体験レポート

プロ大注目の“魅力満載”クロスオーバーバイク、今一番乗りたいホンダ、スズキ、ヤマハ……の一台とは?ほか【バイクの人気記事ランキング】(2024年6月版)

「そうだ 京都、行こう。」 この夏絶対訪れるべき“京都のスペシャルな癒しスポット”5選。旅好きライターの体験レポート

「北陸新幹線で行こう!」大人の夏は学べる旅がいい!北陸の旅で日本の伝統に触れる。

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!