MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

特集コスパ最強の逸品

【やみつきになるジャケット】ビーミング by ビームスの“コスパ最高”セットアップがあれば猛暑もクールに!

執筆者:

この時期に重宝するセットアップ

この記事の画像一覧を見る(6枚)

人気ブランドには必ずと言っていいほどコスパに優れた良品が存在します。そんな「価格以上の価値がある」高いコストパフォーマンスを誇る逸品を徹底リサーチ! 今回、B:MING by BEAMS(ビーミング by ビームス)で見つけたのはこの時期に着こなしたい“ジャケット”。サラッと羽織れる着心地の良さがやみつきになる一品です!

「争奪戦必至」カシオ50周年モデル、世界最大の時計展帰りのプロが語る“最新トレンド” ほか【時計の人気記事ランキング】(2024年6月版)

この暑さを乗り切るにはこんなジャケットが必要です

ストレッチ メッシュ 2ボタン ジャケット(セットアップ対応) ¥9,900

ビーミング by ビームス/ストレッチ メッシュ 2ボタン ジャケット(セットアップ対応) ¥9,900

連日35℃超えのこの時期にジャケット? と思われる方もいるかも知れませんが、このジャケットならストレスなく着られます。

ポリエステルのメッシュ素材を採用しており、軽くて通気性がある秘密は素材にあって、ポリエステルのメッシュ素材を使用しているため、驚くほど軽くて、通気性もあり、サラッと羽織ることができます。ストレッチ性もあり動きやすく、速乾性もあるので、この時期に最適解なジャケットというワケです。

袖ボタンが無い仕様なので、カジュアルに着こなすことができる袖ボタンが無い仕様なので、カジュアルに着こなすことができます。ジャケットというよりシャツ感覚で羽織ることができるので、出番も多く汎用性も高いと思います。

この記事のタグ

この記事を書いた人

小林知典

スタイリスト小林知典

1982年生まれ、福島県出身。スタイリスト栃木雅広氏に師事し独立。以後、雑誌・WEB・カタログを中心にスタイリングを手掛ける。最近ではアウトドアやインテリアにも興味を持ち、もっぱら収集する日々を送っている。

執筆記事一覧


Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「争奪戦必至」カシオ50周年モデル、世界最大の時計展帰りのプロが語る“最新トレンド” ほか【時計の人気記事ランキング】(2024年6月版)

「酷暑を乗り切るすごいTシャツ」モンベルの高機能な優秀作が“ビーミング by ビームス別注”でタウンユースでもオシャレな仕様に!

「疲れた現代人の必須ウェア」人気すぎて6万枚突破…… 最新リカバリーウェアで毎日の生活満足度が爆上がりな予感!/編集長のお墨付き『コレ買いです』Vol.65

プロがガチで推す「3万円台コスパ最強」セカンドタブレット、マツコの番組でも絶賛“寝ホン”の実力 ほか【ガジェットの人気記事ランキング】(2024年6月版)

ザ・ノース・フェイス「反則級の高コスパ」、編集部がリアルに使ってわかった“ガチNo.1”休日バッグ ほか【カバンの人気記事ランキング】(2024年6月版)

「累計6万着売れた大ヒット作がお得に」お洒落なのに着るだけで疲労回復!外でも家でも体力チャージできる“リカバリーウェアの夏版”が今ならお得価格で買えます!

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

これぞTシャツコーデの男の作法! グンゼ「in.T(インティー)」があれば気分よくキマる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!