MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

3月号通常号

3月号通常号

2024年2月8日(木)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【名作デニムが装い新たに】Schott×LEE初のコラボは「101J」「101Z」をベースにしたセットアップでも使える2型2色

執筆者:

「101Z(USED)」着用イメージ

この記事の画像一覧を見る(13枚)

創業110年を迎えた米国のレザーブランドのショットは、ワークウェアブランドのリーと初コラボ!2024年1月1日より、全国のショット直営店とオンラインストアにて販売を開始している。

ラインナップするのは、リーの名作をベースにした2型各2色。

「101J(ONE WASH)」¥35,200

「101J(ONE WASH)」¥35,200

 

「101J(USED)」¥39,600

「101J(USED)」¥39,600

ベースモデルはリーの名品「101J」。

ブラックのレザーパッチなど、ショットらしいアレンジが加えられている伝統のフロントジグザグステッチ、斜めにカットされた胸ポケット、ヨーク、ウエストのアジャスタのネコ目ボタンなどが特徴で、これら伝統的な仕様は踏襲しつつ、ショットオリジナルロゴのレザーネームやレザーネームを剥いだような跡が加えられている。

フィットはレギュラーシルエットで、オーバーサイズのトレンドからややコンパクトにサイズが変動している、昨今のトレンドを押さえた程良いシルエットに仕上げている。生地には紡績、織り、染め、加工の工程を日本で行っている生粋のジャパンデニムを採用。13.6ozのしっかりとした肉感のセルビッジデニムで、ワンウォッシュとユーズドの2色展開。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【大人のデニム 最適解】話題の“神シルエット”ほか 傑作ジーンズ3本を厳選!気になるお手入れ10か条も伝授

【ストレスフリーな逸品】UNTRACEに別注した「ストレッチスモック」がさらに便利に

【爆発的に売れている】圧倒的人気のパンツが“美脚シルエット”に進化!トラディショナル ウェザーウェアのユニオンスラック5選

【使い勝手がいい】人気ダウンブランド「タイオン」の新作は“まさかのダウンレス”なミリタリーシリーズ!

【耐久性・軽量性・速乾性すべて◎】ジャケット、バックパックほか マウンテンハードウェアの最新作が無敵級!

【カモ柄のゴルフグッズ】オレゴニアンキャンパーとメンズメルローズによるコラボ第3弾はミリタリーテイスト満点のゴルフギア!

“災害や停電”の備えでも、“性能”で選んでも、ポータブル電源は「Jackery」一択!

【このビジネスバッグが高コスパすぎる!】シーンによって拡張できるジャック・ウルフスキンの新作!

【設置が簡単すぎて感動!※】パナソニックの壁掛けテレビで部屋が激変した![BEAMSスタッフの自宅改造計画!]

今月のモノマックス特別付録

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!

【この付録のバッグが便利すぎる!】6つの仕切りでバッグの中身がすっきり美しい!