MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【一生モノ腕時計】リーズナブルなプライスが魅力!時計マニアが一目置く「オリエントスター」の傑作2本

執筆者:

【一生モノ腕時計】リーズナブルなプライスが魅力の本格機械式時計ブランド「オリエントスター」の傑作2本

この記事の画像一覧を見る(3枚)

腕時計全体の価格が高騰し、老舗の本格時計になると100万円オーバーと聞いても驚かなくなった。しかし、「もはや本格時計は買えない。手が出せない」と諦める必要はない。ちょっと頑張って手が届く価格帯に、機能、デザイン、ステータスのすべてが揃った本格時計はある。

今回は税込み39万円以下で手に入る一生モノの本格時計を紹介。今回はリーズナブルなプライスが魅力の本格機械式時計ブランド「Orient Star(オリエントスター)」の傑作2本をピックアップ。

「オリエントスター」リーズナブルなプライスが魅力の本格機械式時計ブランド

ブランドDATA
創立:1951年
創設者:吉田庄五郎
創設地:日本

1951年「輝ける星」をイメージし、ブランド名としたのがここで紹介するオリエントスターだ。この日本発のブランドの特徴は本格的な機械式時計をリーズナブルな価格で展開している点。俗にいう「名機」も多く、時計マニアに一目置かれている存在となっている。

1. 星団M45(すばる)を美グラデーションで表現

オリエントスター
メカニカル ムーンフェイズ M45

オリエントスター
メカニカル ムーンフェイズ M45
¥308,000

さまざまな技法を駆使し、神秘的な星団「M45(すばる)」を表現。オリエントスターが誇る時計作りの技術と叡智が詰まったムーンフェイズモデルは特別限定モデルとして現在入荷待ちの状態との事。ケース径41mm、5気圧防水、自動巻き。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

“間違いない”ビジネスマン三種の神器、悩みに応える仕事カバンの最適解 ほか【ビジネスグッズの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【最高技術と情熱がつまった時計】W&WGで発表「フリーク S」の可能性をさらに推し進めたユリス・ナルダン「フリーク S ノマド」に注目

【手の届く高級時計】プロが徹底解説!10万円ちょいから買える“三拍子そろった”最新ラグスポウォッチ3傑

噂のオメガ ムーンウォッチ“白ダイアル”、編集長がしびれたダイバーズの「大谷翔平」ほか【腕時計の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【狙い目は定価を下回るロレックス!?】腕時計投資家が教える「腕時計投資の極意3か条」とは?

【W&WGで発表】2022年モデルと対をなすトゥールビヨンをもって「グランドセイコー Kodo」“光と影”のコンセプトが堂々完結!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!