MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集体験レポート

【ドンキでバズり中】胃カメラみたいに耳の中を見ながら耳掃除…「イヤークリーナー」はある意味危険!? 実力をぶっちゃけレポート

執筆者:

ドンキのイヤークリーナー2種

この記事の画像一覧を見る(12枚)

子どもの頃、耳掃除は大人が膝枕でやってくれました。しかし、成人すると耳掃除は感覚と勘でやるしかない……結果あまり耳掃除をしなくなってしまったのは私だけではないはず。その証拠にドンキでここ数か月バズっているのは「耳の中まる見え」と書かれたスマホ連動イヤークリーナー。同じコーナーで見つけた「振動×吸引イヤークリーナー」とともにその使い心地をレビューします!

「振動×吸引イヤークリーナー」はうるさい&取れない!?

「振動×吸引イヤークリーナー」

ドン・キホーテ
イヤークリーナー

¥1,408

まずは「振動×吸引」で耳掃除をするイヤークリーナー。本体と取扱説明書、ノズル2本と掃除用ブラシ、使用する電池も付属しています。

「振動×吸引イヤークリーナー」の先端部分耳の中に入るヘッド部分は耳を傷つけにくい弾性素材を使用しており、奥まで入りすぎてしまわないように人の耳穴から鼓膜までの平均的な距離(2.5㎝)になっています。奥まで入れようとしてもストッパーで入らないようになっているのですね。

「振動×吸引イヤークリーナー」電池を入れてボタンを押すと、「ウイーン!」という振動音とともに本体が震えます!

「振動×吸引イヤークリーナー」を耳の中に入れる使用した感想は……まずはうるさすぎて長時間続けるのが少し苦痛です。スイッチをオフにしてもしばらくは耳に響いている感覚が残るほど。そして目的である振動による「耳垢が取れる」感覚はほとんどありませんでした。若干ヘッド部分の先端に耳垢は付着していましたが、パッケージにあった「えっ…こんなに!?と驚くほど」は取れません……。そして吸引している感もごくわずかで、ヘッド部分はプラスチックなので耳の中で当たると少し痛いです。もちろん耳垢の状況にもよると思いますが、過剰に期待してしまうとよくないかもしれませんね。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

ドンキの“2千円ちょい”ヘアアイロン、ゲオ限定“コスパ優秀”スマートウォッチ ほか【ガジェットの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【夏の清潔感はこう作る!】フィリップスが多様化する男性のヒゲ・体毛ケアニーズに応えるトリマーの新製品をローンチ

3COINSで完売を繰り返す“幻のスマートウォッチ”、プロが推す「5万円以下の高見え時計」ほか【高コスパ時計の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【暮らしのギア大賞】最新家電、便利グッズ、無印良品……各ジャンルの識者が激推し!「日常の不便さを解決する」最強ギアの傑作選

「在宅避難」に役立つ必須級アイテム、プロが指南する“防災バッグ”の作り方 ほか【防災の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【ドン・キホーテの無限お菓子】やみつきになる「最強おつまみ&おやつ」をドンキマニアがレポート!「黒糖×ピーナツ×柿の種」の組み合わせとは!?

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!