MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【無敵すぎる機能素材別】信頼度◎のミニショルダー、タフなジャケット ほか「人気アウトドアブランドの最強モノ」ベスト4

執筆者:

シー グリッド3 ミニショルダーバッグ ¥7,700

この記事の画像一覧を見る(15枚)

気温や天候に左右されず、いつでも快適&リラックスして過ごせる機能を持った最強アイテムだけを厳選してご紹介。

今回ピックアップするシーンはアウトドアなどの「タフ&エクストリームコンディション」。タフなシチュエーションこそ高機能素材の実力が最も発揮される。快適性はもちろん、安全のためにもハイパフォーマンスを選択!

「無敵の機能素材」でストレスフリー宣言

コロンビア
STEENS PEAK OUTDRY
¥17,930高機能な最強素材が最も必要とされるのはタフ&エクストリームなコンディション。例えば、キャンプやトレッキングの最中、突然の大雨に降られたとしたら普通のスニーカーやジャケットだと、足元はズルズルのグショグショ。服は肌着までびしょ濡れに。そんな窮地を救ってくれるのがヴィブラムソールとコーデュラナイロン、ゴアテックスの3つ。

ヴィブラムソールなら、濡れた路面や岩、倒木の上でも優れたグリップ力を発揮。防水・透湿素材を組み合わせれば、水の浸入や蒸れも防いでくれる。

コーデュラナイロンのバッグなら多少の雨なら中身も安心。PUやポリカーボネイト加工も加われば鬼に金棒だ。

そしてアウトドアに欠かせない最強素材のゴアテックス。ゴアテックスのシェルさえあれば雨が降ってもインナーまで濡れることがなく、蒸れを放出して快適。何はなくともアウトドアにゴアテックスのシェルは必須の最強アイテムなのだ。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

識者も納得の“新・一生モノギア”、ワークマンの神すぎるフリース ほか【アウトドアの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【強力コラボスニーカー】シカゴのストリートの風をまとったホカ「Tor Summit」は見逃せない!

【鋭い切れ味自慢の逸品】18Wayのマルチツール、圧倒的にタフな鉈ほか アウトドアの達人を気取れる「薪割りナイフの最新版」3選

【究極のトレシュー】オン史上最高のクッション性&エネルギーリターンを形にした「クラウドモンスター ハイパー」がすごすぎる

【ナイキの名シューズに再び熱視線】斬新なスタイルが魅力の「ACG モック プレミアム」に注目!『スニーカー系ライターが試し履き』

【仕事や遊びの相棒カバン】軽量・快適・多機能を叶えるクロームの新ライン「ディストリクトコレクション」全6型に注目!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!