MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

8月号通常号

8月号通常号

2024年7月9日(火)発売
特別価格:1290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集体験レポート

【ドンキで年間99万本売れてる】人気すぎて大容量パックが登場!? コスパ最強“極太カルパス”を体験レポート

執筆者:

「ドハマリカルパス」2種

この記事の画像一覧を見る(10枚)

ドン・キホーテでは商品によって大容量でオトクに購入できるものもあります。今回発見したのはおつまみにぴったりなカルパス。あまりにも人気で売れるので、1本ずつの販売から10本まとめて販売に踏み切ったという商品です。果たしてオトクになっているのでしょうか?そしてその味は?話題のあのドリンクとともに食べてみました。

“平成感がエモすぎる”セブンの復刻レトロパン、「こんなの初めて…」ミスドの新食感ドーナツ ほか【スイーツの人気記事ランキング】(2024年6月版)

年間約99万本売れてる人気の「ドハマリカルパス」

「ドハマリカルパス」2種

ドン・キホーテ 情熱価格
ドハマリカルパス 10本入りパック オリジナル/辛口
各¥798

ドハマリカルパスはもともとは1本ずつ販売している商品でした。しかし年間約99万本も売れるヒット商品で、「1本ずつカゴに入れるのは面倒だろう」と10本まとめて販売に踏み切ったところ好評!売り場ではこのパッケージがかなり目立っていました。

「ドハマリカルパス」の個包装「オリジナル」と「辛口」の2種類の味があります。1本で販売されている時の価格は96円なので、10本入りで798円は……かなりオトク!

「ドハマリカルパス」オリジナルと辛口早速その味もチェックしていきましょう。開封すると「オリジナル」(写真上)の方がやや長め。太さはほぼ同じです。

この記事のタグ

この記事を書いた人

松本果歩

ライター松本果歩

インタビュー記事から食レポ記事までジャンルを問わず執筆するフリーランスライター。コンビニを愛しすぎるあまり、OLから某コンビニ本部員となり、店長を務めた経験あり。

執筆記事一覧


Twitter:@KA_HO_MA

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

“平成感がエモすぎる”セブンの復刻レトロパン、「こんなの初めて…」ミスドの新食感ドーナツ ほか【スイーツの人気記事ランキング】(2024年6月版)

「夏の弁当にミニトマト・ブロッコリーは危険?」食のプロに教わる“夏のお弁当”を痛めないための食材選び、調理のコツ

ドンキのヤバい“偏愛めし”、「冷めても美味しい」ロケ弁大賞に輝いた人気弁当 ほか【話題のグルメの人気記事ランキング】(2024年6月版)

「ドン・キホーテのPOPが作れるの!?」自分専用のオリジナルメッセージボードを注文してみたら……ドンキマニアの体験レポート

「暑い夏にこそヘビロテ確定」無糖派?期間限定派?レモンサワー専門ブランド“檸檬堂”の注目フレーバーをグルメライターが体験!

「一時休業で話題の名店監修」あの味がローソンで食べられるとは……人気の町中華店“早稲田メルシー”監修メニューを実食レポート

「メンズシャンプーシェア15年連続No.1!」皮ふ医学に基づいた知見が生きる“スカルプDのスカルプシャンプー”で夏の頭皮環境を整えよう!

【世界が認めたプレミアムシューケアブランド】ジェイソンマークが毎日の生活を豊かにしてくれる!

これぞTシャツコーデの男の作法! グンゼ「in.T(インティー)」があれば気分よくキマる!

今月のモノマックス特別付録

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!

「豪華すぎる2点セット付録」チャムスのマルチツール&ブリキケースは日常、アウトドア、防災グッズとして超使える!