MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

5月号通常号

5月号通常号

2024年4月9日(火)発売
特別価格:1,280円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【ユニクロの傑作】春の主役級!まさにニュースタンダードとも言える新作スウェットの実力は?

執筆者:

伝統的な要素を感じながら、着心地やシルエットで現代的なエッセンスを加えたのがユニクロのスウェットシャツ

この記事の画像一覧を見る(6枚)

人気ブランドには必ずと言っていいほどコスパに優れた良品が存在します。そんな「価格以上の価値がある」高いコストパフォーマンスを誇る逸品を徹底リサーチ! 今回はUNIQLO(ユニクロ)のスウェットシャツをピックアップ。春先の主役ともなるスウェットシャツの魅力をお伝えしていきます。

まさにニュースタンダードとも言える傑作

スウェットシャツ (長袖) ¥2,990

ユニクロ
スウェットシャツ (長袖)
¥2,990

春先の主役とも言えるのがこちらのスウェットシャツ。Tシャツにアウターだけだと寒いという日の防寒着としてもいいですし、暖かい小春日和にはアウターとしてスウェットシャツを着るという選択肢が取れる万能さを持っています。

綿100%を採用しており、柔らかな風合いと肌触りを楽しめるでは今季のユニクロのスウェットシャツはどうか?一言で言うならニュースタンダードといった印象です。本体は綿100%を採用しており、柔らかな風合いと肌触りを楽しめます。

裏地にも秘密があって、一般的なスウェットシャツに比べて毛羽立ちにくい裏地にも秘密があり、一般的なスウェットシャツに比べて毛羽立ちにくいです。これは着てみると良くわかるんですが、タフなオールドアメリカンなスウェットシャツと比べて着心地がよく、動きやすさや肌触りの良さを感じられるので、着心地重視なのであれば迷わずコチラをオススメします。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【トミー ジーンズの復刻モノ】スポーツ界のスター達が再構築されたプレッピー・アイコンを披露!

「ユニクロ&ワークマン」コスパ最強モノにスタイリストも注目、売り切れ必至“ファミマ”のウェア【春服の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【遊び心たっぷりな子供服】BOBO CHOSESがスペイン大使館でローンチパーティ開催!2024秋冬コレクションを発表

【コスパ最強モノ 徹底比較】ユニクロ VS 無印良品 どちらが優秀!? 3,990円で買えるタックワイドパンツを履き比べてみた

【ユニクロ】究極の着心地……「エアリズム」新商品が多数登場!快適さの秘密は髪の毛の約1/12の極細繊維にあり!?

1万円ちょいの優秀セットアップ、今日からマネしたいデニムの最適解 ほか【大人ファッションの人気記事 月間ベスト3】(2024年2月)

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!