MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

【ちょうどいい防水ウェア】フォックスファイヤー「X-PROOF」のレインウェアが快適すぎた!

執筆者:

軽さと防水性の黄金比!】フォックスファイアー「X-PROOF」のレインウェアが快適すぎた!

この記事の画像一覧を見る(12枚)

1982年にフィッシングベストからスタートした⽇本⽣まれのアウトドアブランドであるフォックスファイヤーは、新素材カテゴリーとしてX-PROOF(エックスプルーフ)シリーズをローンチ。「ミズリープジャケット」「デューバウンシーコート」の販売を開始した。

これまでフォックスファイヤーは、アウトドアからタウンシーンまで数多くのゴアテックス製品を⼿掛けてきたことで知られている。そうして蓄積したノウハウ・技術を最⼤限に⽣かして開発し、独⾃に命名した新しい素材カテゴリーが、エックスプルーフシリーズだという。

そもそもゴアテックス製品には、ゴア社の認定⼯場での製造やテストなどを経て作られるハードなアクティビティに最適な通称“⿊タグ”と、ゴア社のテストは未実施ながらバランスの取れた性能、着⼼地を持つ “⽩タグ”の2つが存在する。

防⽔シェルにありがちなゴワつきはなく、アウトドアはもちろんデイリーまで、幅広いシーンで真価を発揮する今回新たに登場するエックスプルーフでは、“⽩タグ”で採⽤される⾼い透湿性・防⾵性・耐⽔性を持つ「WINDSTOPPER® PRODUCT by GORE TEX LABS」をベースに採用。オリジナルのシームテープを施し、GORE-TEX PRODUCTの認定⼯場で縫製する過程で、漏⽔検査を実施するなどして、防⽔性をレインギアとして使えるレベルまで高めたという。防⽔シェルにありがちなゴワつきはなく、アウトドアはもちろんデイリーまで、幅広いシーンで真価を発揮する。

また、近年問題となっているフッ素系(C6)の撥⽔剤ではなく、環境負荷が少ないフッ素フリーの撥⽔剤を採⽤している点も、⾃然に寄り添ってきたフォックスファイヤーならでは。適切なメンテナンスで末⻑く愛⽤できそうだ。

この記事のタグ

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

ユニクロの究極級「エアリズム」、ザ・ノース・フェイスの優秀ジャケット ほか【機能服の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

【ナンガのキッズウェア】ついに出た……ファン待望の子ども向けウェア登場で親子コーデが楽しめる!

【ザ・ノース・フェイスの良品】自転車が楽しくなる新コレクション「エンライド」は街着としてもカッコイイ!スタイリストが徹底解説

【山も!街も!二刀流の傑作】ブリンクの新作ストレスフリーパンツは90sストリートの空気感たっぷり

【ゴアテックス素材の無敵級】デサント オルテライン エイティワンの新作ジャケットはあらゆる環境で機能性を発揮!『ファッションライターの最新アウター試着』

【アウターの“格上げモノ”】一点投入で装いがワンランクアップ!ドレステリアの大人気パーカーがアップデートして再登場

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

本格派か!? 機能性派か!? イオンのスーツ&ジャケパンは三拍子そろった傑作だった!

【手ぶら派の味方】便利でタフでチルできる!グラミチの「最新ボトム」コレクション3選

今月のモノマックス特別付録

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!

【昨年完売!ナンガのコラボ付録が再び降臨!】12個のポケット搭載のショルダーバッグ付録がすごい!