MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

最新号のご案内

6月号通常号

6月号通常号

2024年5月9日(木)発売
特別価格:1,290円(税込)

最新号を見る

モノマックス最新情報をSNSでチェック!

  • MonoMax Web YouTubeチャンネルはこちら!
  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

特集編集長が注目する新作「コレ買いです」

【編集長のお墨付き】着せ替えベゼルという新発想「Xiaomi Watch S3」はスマートウォッチの台風の目になる!/『コレ買いです』Vol.55

執筆者:

今回は、今年2024年2月にシャオミから発売された最新スマートウォッチ「Xiaomi Watch S3」をチェック

この記事の画像一覧を見る(9枚)

モノ・トレンド雑誌売上No.1「MonoMax」の編集長・奥家が、今一番気になるモノやトレンドを紹介する連載企画。今回は、今年2024年2月にシャオミから発売された最新スマートウォッチ「Xiaomi Watch S3」をチェックしました!

着せ替えベゼルがスマートフォンの“弱点”を克服する!?

時計に対しても物欲Maxなものですから、これまでいろいろなモデルを手にしてきました。カジュアルなファッション時計から高級なスイス時計、さらにはスマートウォッチまで。そこには多種多様の価値感が宿っていて、コレクションを眺めては購入したときの思い出に浸るのもいいですし、そのときの気分や装いに合わせて付け替えるのも楽しんですよね。

特にライフログの取得や情報の送受信もできるスマートウォッチの実用性には驚かされるばかり。一度味を占めてしまうとなかなか抜け出せなくなるものがあるのですが、そうすると“時計を付け替える”という楽しみを満喫できなくなるというジレンマが……。

シャオミ Xiaomi Watch S3 ¥18,980(税込)

シャオミ
Xiaomi Watch S3
¥18,980(税込)

そんなときに知ったのが、シャオミから発売されているスマートウォッチ「Xiaomi Watch S3」。これなら心に伸し掛かっていたジレンマを解消できる!と感じたんです。

ベゼルを着せ替えできるその理由がこちら。なんと、ベゼルを着せ替えできるんですね。これは盲点でした。

ベゼルはもともと、アナログ針を保護する風防を押さえつけるために生まれたパーツ。その意味において、液晶を使用したスマートウォッチでベゼルの重要性は薄らいでしまうのですけど、「Xiaomi Watch S3」は“着せ替え”という手法を取ることで新たな価値をもたらすことに。

そして、「外見が変わり映えしなくて退屈」というスマートウォッチ唯一ともいえる欠点を解消したんです。些細なことのように思えるかもしれませんが、毎日(寝るときも!)利用することを考えると、この仕組みはかなり魅力的だと思います。しかも、ベゼルを装着するとサウンドとともに専用ウォッチフェイスに自動的に切り替わるという機能付きです。

従来の腕時計からインスピレーションを受けたデザインそもそも「Xiaomi Watch S3」は“従来の腕時計からインスピレーションを受けた”というだけに、スマートウォッチに慣れ親しんだことのない人でもすんなり受け入れられるデザインなのも特徴です。複数のベゼルやウォッチフェイスを用意。「自分好みのアレンジできる時計」というだけでもけっこう楽しめます。

自然と腕元に収まる装着してみると、こんな感じ。ケース径は47㎜とスペックだけだと大きめに感じますが、シンプルなデザインのためか着けてみると自然と腕元に収まります。

見た目に上品で装着感も良好ケース厚は12㎜。ケース裏に設置されたセンサーは同心円状のデザインにシームレスに一体化されていて、見た目に上品ですし、装着感も良好でした。

この記事のタグ

この記事を書いた人

編集長 奥家慎二

編集長 奥家慎二

2010年よりMonoMax編集部に所属し、2020年より現職。腕時計を中心に、ファッション、クルマ、アウトドア、家電、スポーツなどあらゆるジャンルを担当。モノの背景にあるストーリーや作り手のこだわりをこよなく愛する。『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ)には便利グッズ評論家として出演。『ZIP!』『午前0時の森』(ともに日本テレビ)にはモノのプロとして出演するなど、テレビ、雑誌、WEBなどメディアに多数出演中。

Twitter:@MonoMaxWEB

Instagram:@MonoMax_tkj

Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

【大人のためのコネクテッドウォッチ】ティソ「T-タッチ コネクト スポーツ」はワークアウトのトラッキングから通知の受信まで…注目機能満載

ドンキマニアがレポート「2980円の驚安ウォッチ」、3COINSで完売“大バズり時計”ほか【ガジェットの人気記事 月間ベスト3】(2024年4月)

【ドン・キホーテ】2,980円って大丈夫?性能は?“驚安”スマートウォッチの実力をドンキマニアがぶっちゃけレポート

ドンキの“2千円ちょい”ヘアアイロン、ゲオ限定“コスパ優秀”スマートウォッチ ほか【ガジェットの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

“間違いない”ビジネスマン三種の神器、悩みに応える仕事カバンの最適解 ほか【ビジネスグッズの人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

3COINSで完売を繰り返す“幻のスマートウォッチ”、プロが推す「5万円以下の高見え時計」ほか【高コスパ時計の人気記事 月間ベスト3】(2024年3月)

MonoMax編集長も太鼓判! 夏の不快感の原因は「汗」! それを打破してくれるのがずばり「アセドロン」なんです!

【新しい旅のカタチ】 JTBが提案する「アドベンチャーツーリズム」に注目!現地ガイドが案内するおすすめプランで新発見と感動の旅を!

【コスパも最高!】シャツ感覚で羽織れて清涼感がスゴイ! MK ミッシェルクランオムの“大人のウエア”を発見!

今月のモノマックス特別付録

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!

【この付録が便利すぎる!】カード20枚収納&キーリング付き!ミニ財布の決定版!