MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

「おしゃれで環境に優しいって最高!」防臭性を備え、水洗い可能なネイティブシューズは今季のマストアイテム『SDGsモノ』

執筆者:

藻類バイオマスを活用したブルームも採用

この記事の画像一覧を見る(7枚)

今や、誰しもが欠かすことのできない“SDGs”への配慮がなされた、魅力的なモノやサービスを紹介していく当連載。今回取り上げるのは「ネイティブシューズ」です。

「次世代のフットウェア」革新とデザインの結晶!アシックス ノバリスの“GEL-TEREMOA”をスニーカー系ライターが体験レポート

『SDGs』を今一度おさらい!
2015年9月の国連サミットで採択された持続可能な開発目標。「貧困」「持続可能な消費と生産」「気候変動」など17のゴールと169のターゲットから構成される。2030年が達成年限。

サトウキビ由来の樹脂で温室効果ガスの排出を抑える

2009年、カナダ・バンクーバーで生まれたフットウエアブランドであるネイティブシューズ。創業以来、真剣に取り組んできたのが二酸化炭素排出量の軽減だ。その想いの深さは、展開するすべてのプロダクトに温室効果ガスの排出量が少ない素材を用いていることからも伝わってくる。

ネイティブシューズ  ジェファーソン プリント ¥10,450

ネイティブシューズ
ジェファーソン プリント
¥10,450
問い合わせ:ヒロセ MAIL:info@native-shoes.jp

たとえば鮮やかな色表現が印象的なスリッポンシューズであるジェファーソン プリントには、サトウキビに由来する独自素材シュガーライトが使われている。サトウキビは砂糖を作ったあとに廃糖蜜が残り、これを蒸留することでバイオマス原料を生成できるサステナブルな素材として知られている。

ネイティブシューズはこれをEVA素材と配合させ、従来よりも温室効果ガスの排出を抑制させることに成功。さらに、快適な衝撃吸収性やニオイがつきにくい防臭性、水洗い可能なイージーケアといった機能性もユーザーから評価されているポイントだ。

とにかく履き心地がよく、心をくすぐるようなファッション性があって、実は環境にもしっかり配慮されている。アパレルの世界でも、SDGsの理念に適っていることが、もはや当たり前の時代が訪れている。

シューズをモチーフにしたフォルムで、アイレット部分を通気孔にしたデザインシューズをモチーフにしたフォルムで、アイレット部分を通気孔にしたデザイン。

全体にシュガーライト素材を採用。トゥキャップなどの一部にリサイクルラバーを用いた全体にシュガーライト素材を採用。トゥキャップなどの一部にリサイクルラバーを用いた。

この記事のタグ

モノマックス2024年7月号のご案内

7月号通常号

モノマックス2024年7月号

特別付録は「ナノ・ユニバースの整理整頓ショルダーバッグ」!

2024年6月7日(金)発売
特別価格:1,290円(税込)

モノマックス2024年7月号を見る

この記事を書いた人

横山博之

ライター横山博之

カバン、時計、ファッションなど男性のライフスタイルを彩るモノを領域とするライター。デザイナーや職人などモノづくりに関わるキーパーソンへのインタビュー経験も豊富。時代の先端を行く技術やカルチャーにも目を向ける。

執筆記事一覧


Website:https://monomax.jp/

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

「次世代のフットウェア」革新とデザインの結晶!アシックス ノバリスの“GEL-TEREMOA”をスニーカー系ライターが体験レポート

「アディダス名作に注目必至」Footpatrolとのコラボで生まれた“新生GAZELLE”をスニーカー系ライターが体験レポート

パリ五輪開幕間近!「SALOMON ACS+FT」の限定トリコロールカラーモデルをスニーカー系ライターが体験レポート

「ナイキ エア マックス 1 '86」伝説を再定義するカモ柄をスニーカー系ライターが体験レポート

「待望のアプデ版」テニススタイルの新定番“On THE ROGER Clubhouse Pro”アトモス限定をスニーカー系ライターが体験レポート

「暑い夏こそ大活躍」極上の履き心地、モチモチ弾力性ソール……今買っておきたい最新イケてるサンダル3選

【最注目のメンズケアブランドを徹底解剖】七つのキーワードからMARO17の魅力を紐解く!

「ロマンあふれる腕時計」ザ・ニシオギの最新作は隕石と天然石で夜空の煌めきと神秘を表現した珠玉の一本

【入荷したら即完売を繰り返す】アタオのギミック財布「チェス」の新作もやっぱり買い!

今月のモノマックス特別付録

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ

「手ぶら派注目の付録」1280円でコスパ最強!4つの仕分けポケットが便利すぎるショルダーバッグ