[PR]新感覚なはき心地!ボディワイルド「AIRZ」の解放感をいち早く体験する!

機能やデザインに優れたアンダーウエアを提供してきたグンゼの「ボディワイルド」。デビュー20年目を迎えた今年、これまでにないはき心地を実現する新感覚の最新作「AIRZ」が登場しました!

 

ハンパないほどの解放感で体も心も自由になる!

これまでの人生で培われてきた「アンダーウエアの常識」が、大きく塗り替えられるかもしれません。ボディワイルドの新作「AIRZ」は、グンゼのレディスインナーに採用されている無縫製ショーツを参考にしつつ、「伸度を工夫した素材」と、男性の身体構造に関するノウハウを活用した「設計パターン」を徹底研究。これまであって当たり前だったウエストゴムをなくし、体験したことのないはき心地を実現させました。

 

「AIRZ」とは? その新しい構造を解説!

そのハンパないはき心地の良さは、どこから生み出されているのか? ウエストや裾の仕様、生地の素材といった各所に、アンダーウエアを知り尽くしたグンゼ独自の技術が生きているんです。

1. 生地全体で支える設計で高いフィット感がある!

伸縮性のある生地を採用し、生地全体でフィット感を高める「アルゴウェーブカット」を採用。生地のずり下がりも起きにくいんです。

2. ウエストにゴムがない新発想!解放感のある新たなはき心地を実現!

従来品に存在していたウエストゴムを省略。これによって腹部の締め付け感が大きく低減し、ストレスの少ない着用感を実現しました。

3. 縫い目の少ないカットオフで肌ざわりが快適!

ウエストも裾部分も、生地の縫い返しなどを行わないグンゼ独自の特許技術「カットオフ®」を採用。着心地が自然で、パンツにも響きにくいのも魅力です。

 

新感覚なはき心地とは? 試してわかった「AIRZ」Q&A

これまでのアンダーウエアとあまりに違う「AIRZ」。ウエストゴムがなくても大丈夫なのか? 違和感はないのか? 実際にはいてみることで、その本当のところがわかりました。

Q. ウエストにゴムがなくてずれ下がってこないの?
A. 生地で支えるからずれ下がりなし!

一番に驚くのは、ウエストゴムの省略。しかし着用してみても、ずれ下がることはありませんでした。腹部への圧力から解放され、「こんなにリラックスできるのか」と感じるほど。

 

Q. はいていて違和感は感じない?
A. はいているのをつい忘れてしまうほど!?

「腰ゴムで締め付けられない」「端が切りっぱなしで、パンツの上から凹凸を感じない」という、いい意味での違和感のみ。「あれっ、下着はいたっけ?」と一瞬考えるほどです。

 

Q. はいていて締め付けは気にならない?
A. 圧力が偏らず全体に保持力があるから不快感はなし!

ずり落ちがないよう、生地そのものに伸縮性を設けたのが「AIRZ」の特徴。生地全体で保持力を生み出しているため、特定部分が締め付けられるといった不快感を感じにくい構造です。

 

Q. 生地がのびてダレてこないの?
A. 良好な伸縮性でダレにくい!

「AIRZ」が求める解放感を実現するために開発された専用素材は、良好な伸縮性を保持。利用してすぐに一部が伸びてきたり、ダレてきたりすることはあまりありません。

 

レギュラーとショートの2タイプ展開!

グンゼ「AIRZ」各¥1,500(税抜)

「AIRZ」はレギュラータイプと、それより前丈&裾を2cm短くしたローライズタイプの2種類展開。プレーンやプリント柄など、合計19種類のカラーとデザインがあります。素材は、レーヨン90%、ポリウレタン10%。

そのはき心地は、商品名の通り「空気」を纏っているかのように実に軽やか。この快適さを一度味わってしまうと、もうもとのアンダーウエアに戻れなくなってしまうかも知れません。

 

8月31日(金)まで!抽選で1,000名に「AIRZ」がもらえる!

この次世代アンダーウエア「AIRZ」を無料でゲットするチャンス! 8月31日までの間、以下キャンペーンサイトの応募フォームにて必要事項を入力すれば、抽選で1,000名に「AIRZ」がプレゼントされるので、チェックを!

「AIRZ」キャンペーンサイト

 

グンゼ お客様相談室
0120-167874
http://www.bodywild.com/airz/

 

取材・文/横山博之 撮影/村本祥一(BYTHEWAY)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月9日(火)
950円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから