D-VECを知っているかい?

フィッシングブランドから生まれたファッション

過酷な状況下での使用で培った技術をファッションに取り入れ、快適かつスタイリッシュなアイテムを作り出す。以前、紹介した作業服メーカーの「ワークマン」もあっという間に巷でブレイク。性能や機能の良いものは確かということの証でもある。その流れを汲むブランドとして今回ご紹介をしたいのが「D-VEC」というブランド。ロゴに使用されている「D」マーク。どこかで見た記憶が…。そんな人もきっといるだろう。釣り好きであれば、もうお分かりのはず。そう「D-VEC」はフィッシングブランドとして有名な「ダイワ」が2017年3月に展開を開始したアパレルブランドとなっている。極限のフィールドで培われてきた技術を都会のアクティビティへと進化させ、”雨を感じ”、”風を楽しむ”そんな五感を通してその瞬間を感じる感性を概念としている。商品としては、軽さをコンセプトとした「D-ULTRA LIGHT」、防水をコンセプトとした「D-WATER PROOF」そして機動性をコンセプトとした「D-FLEXIBILITY」を展開。いずれも高い技術力を生かし、他社ではできない本格的な性能とスタイリッシュなデザインを組み合わせた商品を生み出している。どのアイテムも「釣り」のエッセンスは残しつつも、都会的なデザインを追求し、見た目にもスタイリッシュ。現在、発売されているアウターも機能的かつスマートで人気も上々、気になった方は、まず1アイテム取り入れてみてはいかがでしょうか!

スーツに合わせたい高機能Pコート

ジャケットの上から羽織ることを想定したクラシカルな雰囲気を持たせたオーバーコート。落ち着いた雰囲気を演出し、また透湿防水性にも優れる起毛感のある素材を採用。激しい雨や風にも対応するかえし付きのフードは着脱可能で、ファスナーには雨の侵入を防ぐ止水ファスナーが使われている。そのほか、イヤホンホール付きのインナーポケットやフィッシングロッドの技術を応用したカーボンシャフトを採用した軽くて丈夫なカーボンテクノロジーポータブルアンブレラや携帯電話等、小物の収納が可能なオリジナルポケット、そして環境に合わせて自由にフロントを変えることができる両前釦仕様など、高い機能性を備えた一着となっている。

カジュアルに着こなしたい防寒・防水ブルゾン

軽量かつ表地の美しさが特徴のウール調の合繊素材「フォルモザ」にラミネーション加工を施し、防風、防水、ストレッチ機能に優れる素材を採用した中綿入りのスマートなシルエットのブルゾン。中綿には、軽くて、保温力が高く、撥水性と通気性に優れるプリマロフトゴールドを採用し、防寒性だけでなく、雨や雪にも強い仕上がりとなっている。またファスナーには雨の侵入を防ぐ止水ファスナーを採用、また内側には、Pコートと同様にカーボンテクノロジーポータブルアンブレラや携帯電話等の小物をすっきりと収納可能なポケットも装備している。

フレキシブルに使えるスマートダッフル

軽量かつ優れた保温性を持つ中綿素材”プリマロフトゴールド”を採用し、ボリューム感がありながらも軽い着心地とダウン並の防寒性を備えたダッフルコート。表地には撥水加工が施され、フロントファスナーには止水ファスナーを採用、フードの内側にあるボアは着脱ができ、そして背中部分には開閉式のベンチレーションを備えている。収納にも優れ、フロントポケットはタブレット端末がスムーズに出し入れできる大きな作り、内側には濡れたままの状態でも収納可能なカーボンアンブレラ専用のポケットとタブレットも入るポケットを備えている。そして、裏地には、鮮やかなD-VECオリジナルのフライ(毛鉤)がプリントされ、スタイリッシュに”釣り”テイストが取り入れられている。

 

ウォータープルーフ ロングピーコート

価格:¥68,000(税抜)

カラー:ブラック、グレイ

サイズ:M・L・XL

 

ウォータープルーフ パフフーディー

価格:¥59,000(税抜)

カラー:ネイビー、ブラウン

サイズ:M・L・XL

 

メンズ エアーイン ダッフルコート

価格:¥68,000(税抜)

カラー:ブラック、グレイ

サイズ:M・L・XL

 

【問い合わせ】

D-VEC d-vec.jp

取材・文/安室淳一 写真提供/グローブライド

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 4月号

3月9日(土)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

アーバンリサーチ 付録 モノマックス

アーバンリサーチのダッフルバッグは毎日の生活で大活躍します!…