【使い比べ】入る荷物量も調べた!話題のファニーパック10選!

巷で話題のファニーパック、ご存知でしょうか。

ファニーパックは、スマホや財布といった携行品を収納するのにちょうどいいコンパクトサイズのバッグ。これまで同分野ではマチ幅のないサコッシュが人気でしたが、「もうちょっと容量がほしい」「ペットボトルも入れたい」といった要望からファニーパックが注目を集めています。

このファニーパック、耳慣れない人も多いかもしれませんが、英語版Wikipediaによると原点はアイルランドの石器時代にあり、ネイティブアメリカンのバッファローバッグや中世のベルトポーチを経て、1990年代に一度流行したアイテムとのこと。"衣服のポケット代わりになるコンパクトなサイズ"であればカタチに絶対的な定義はなく、ウエストバッグ/ミニショルダーバッグ/ボディバッグと呼ばれたものもファニーパックに含まれています。

今回は、主要バッグブランドから発売されている10アイテムをレビューしてみました。ポケットの仕様や生地感とともに、「どれだけの荷物が入るのか?」もチェック。スマホ、2つ折財布/長財布、350mL/500mLペットボトル、B5メモ帳の順に、どこまで入るのかを確かめてみました。サイズ感を把握する参考としてみてください。

 

アッソブ/大きめなのに軽量で装着感もいい!

アッソブ「ウォータープルーフコーデュラ 305D ファニーパック」
¥11,000(税抜) W24×H17×D7cm
【収納可能容量】スマホ+長財布+500mLペットボトル+B5メモ帳

ファニーパックをいち早く取り入れたブランドのひとつが、アッソブ。このモデルには3レイヤーの透湿防水生地や止水ファスナーが使われていて、突然の雨に振られても中身をしっかり守ってくれます。

ストラップにはマグネット式バックルを採用。指ひとつで簡単に取り外せるのに、磁力でしっかり留められる高性能パーツです。さらにメッセンジャーバッグに見られるクイックストラップ仕様で、瞬時に絞って体にフィットさせられます。

容量はかなり大きめで、B5メモ帳をはじめ多くの荷物を収納できました。また、防水性を高めるため多くの部分を融着させた構造は、生地の薄さや全体の軽量性にも貢献しているのも特徴です。そのためサイズの割りに軽い仕上がりで、装着感はかなり良好でした。

アンバイ PR
03-6434-0709
https://www.unby.jp/

 

アッソブ/収納性の高さは群を抜いていた!

アッソブ「コーデュラドビー305D ファニーパック」
¥8,500(税抜) W21.5×H17×D4.5cm
【収納可能容量】スマホ+長財布+500mLペットボトル

アッソブからは、別タイプのファニーパックも登場しています。最初にご紹介したのがアウトドアなテイストを感じさせるモデルだったのに対し、こちらはよりモダンで都会的なモデルです。ストラップの取付部が大きく可動するため、斜めがけはもちろん写真のように首下げスタイルにも対応。強靭なコーデュラ305dファブリックを風合いのあるドビー織りで生地で、引き締まったブラックカラーも魅力です。

マチのある前ポケットには、カギをつけるのに最適なキーフックや3枚分のカード入れを装備。財布すら持ちたくないという先進ユーザーのスタイルにも応えてくれるでしょう。さらにこのバッグには、深さのあるメイン収納のほか背面にもファスナーポケットを備えており、収納性の高さは今回試した中でも群を抜いていました。

アンバイ PR
03-6434-0709
https://www.unby.jp/

ポーター/遊び心と機能性を両立させた技ありモデル!

ポーター「ポーター キャスパー ファニーパック」
¥18,000(税抜) W31×H17×D8cm
【収納可能容量】スマホ+2つ折財布+500mLペットボトル、またはスマホ+長財布+350mLペットボトル

一針入魂を社是とし、世界に誇る日本ブランドであるポーターからもファニーパックが登場しています。デザインは往年のウエストバッグを踏襲したもので、カバンを体の近くに寄せて持ちるサイズ感です。

よく見ると、生地全体に"PORTER"のロゴをエンボス加工で表現したストリートテイストなデザイン。GAIFU®という世界最高水準の強度を誇るナイロンなので、そのタフさは折り紙付きです。ブランドタグはリフレクターに刺繍を施しているので、夜間使用時も安心。取り外すことも可能なワッペン仕様なのもユニークです。

構造はシンプルで、メイン収納内にファスナー式のポケットが1つ、背面にもファスナー式のポケットが1つ。メイン収納は大きく開くため、目的の荷物を見つけやすいのが特徴です。また使用されているストラップの幅は細めで、必要以上にコーディネートに干渉しないのも魅力です。

吉田
03-3862-1021
https://www.yoshidakaban.com/

 

チャムス/野外フェスでも活躍する納得の大容量!

チャムス「ファニーパック スウェットナイロン」
¥5,200(税抜) W47×H14×D9cm
【収納可能容量】スマホ+長財布+500mLペットボトル+B5メモ帳

街中はもちろんアウトドアのフィールドでも愛用者の多いチャムスも、ファニーパック人気を牽引する存在。新作モデルは、スウェットとコーデュラナイロンをコンビ使いした生地感が特徴です。

本体の大部分にナチュラルな雰囲気なスウェットを採用。撥水、撥油、防汚性能を持ち、水・汚れにも強いのが特徴です。また底部など強度が求められるパーツには、コーデュラナイロンが使われています。かわいらしいボーダー柄のファスナープルなど、こうした細かなあしらいがチャムスの良さでしょう。

容量はかなりの大きさで、B5のメモ帳も500mLのペットボトルも余裕で入れられました。日常使いだけでなく、トイレットペーパーや雨天時を見越したポンチョなども持ち歩きたい野外フェスでも活躍してくれそうです。

チャムス表参道店
03-6418-4834
https://www.chums.jp/

マスターピース/モダンな素材感とカラーで着こなしのアクセントに!

マスターピース「リバイス ウエストバッグ」
¥11,000(税抜) W24×H14.5×D8cm
【収納可能容量】スマホ+2つ折財布+500mLペットボトル、またはスマホ+長財布+350mLペットボトル

常にバッグトレンドの最前線を見つめているマスターピースからは、素材の特徴のあるモデルが登場しています。表生地は、サンドペーパーでバフがけして細かく起毛させたスエードに防水加工を施したもの。スエードらしい味わい深さを見せつつ、実は水にも強いというスグレモノです。

さらに内装や背面には、高強度なコーデュラナイロンと透湿防水性のある特殊透湿防水フィルムL-Vent®、トリコットナイロンを合わせた3レイヤー構造を採用。荷物の収納による生地の傷みを低減し、長く愛用できるようにしています。また背面にはファスナーポケットも装備し、中に3枚分のカード入れも用意されています。

最大の魅力は、やはりこの生地感と都会的なカラーリング。着こなしのアクセントとして合わせたいものです。

MSPC PRODUCT PRESSROOM
03-3796-1296
https://mspc-product.com/

C6/ミニマルだからこそいつだって使える!

C6「C6 N/C Helix」¥8,000(税抜)
W23×H13.5×D8cm
【収納可能容量】スマホ+2つ折財布+500mLペットボトル、またはスマホ+長財布+350mLペットボトル

C6のファニーパックは、ミニマルなデザインに仕上げています。円柱形を半分に切り取ったような収納スペースをしていて、カサのある荷物も入れやすいモデルです。

ちょっとキツめですが、500mLペットボトルを収納することも可能。メイン収納のほか、背面にファスナーポケットもあるので、カギやICカードなどはそちらに入れるのが便利です。

サイズはコンパクトで、最小限の荷物だけで街歩きしたい人に向いたモデルだと感じました。デザインがミニマルですし色もオールブラックなので、服のテイストを気にせず使えるのも利点です。またストラップをカバーするよう広範囲に生地が取り付けられているので、重い荷物を入れてもストラップが体に食い込みにくい配慮が施されているのも好感触でした。

MSPC PRODUCT PRESSROOM
03-3796-1296
https://mspc-product.com/

CIE/シンプルに見せられるサコッシュタイプ!

CIE「ヴァリウス ミニ ショルダー01」
¥8,300(税抜) W21×H19cm
【収納可能容量】スマホ+2つ折財布+350mLペットボトル

CIEからは、ほぼマチがなく極めてサコッシュに近いモデルが登場しています。機能的&デザイン的な特徴は、別体の前ポケットがついているところ。スマホや2つ折財布を入れられるのですが、別体構造のためメイン収納に干渉しにくく、ある程度カサ幅が出ても収納できます。また、カラビナで本体とストラップを取り付けているところには、アウトドアな雰囲気を漂わせています。

背面ポケットも装備。キーフックなどがあるので、貴重品は体に近いコチラ側に収納しておくのがよさそうです。

防水性の高い生地が使われていて、雨や汚れに強いのは日常使いするバッグとして心強いポイント。350mLペットボトルも収納できますが、デザイン的にはなるべくフラットでシンプルに保ちたいものです。

LIAL WORKS
06-6262-2350
https://www.lialworks.co.jp/

 

メロ/最小限の荷物だけで街歩きしたい人に最適!

メロ「ファニーパック」
¥4,500(税抜) W25×H11×D9cm
【収納可能容量】スマホ+2つ折財布+350mLペットボトル

今回取り扱ったファニーパックの中で最小サイズだったのが、このメロのモデルでした。1985年の創業からメイド・イン・USA、メイド・イン・ニューヨークにこだわるブランドで、優れた軽量性とデザインで知られています。いわゆるウエストバッグをそのまま最小化したようなシルエットで、体のカーブに沿ってピッタリフィットします。

収納可能容量として「スマホ+2つ折財布+350mLペットボトル」としていますが、これはかなりパンパンなレベルでした。スマホと2つ折財布+αをコンパクトに入れておけるバッグとして使うのが有効的と感じました。

マルショウエンドウ

ハロルル/ペットボトルも縦に入る実力モデル!

ハロルル「デシ」
¥5,500(税抜) W20×H22×D8cm
【収納可能容量】スマホ+長財布+500mLペットボトル+B5メモ帳

ハロルルから縦型モデルが登場しています。「デシ」はミニショルダーバッグともいえるモデルで、メイン収納にはマグネットで開閉するフラップを装備。前後に外ポケットも備えていて、収納力は十分です。丸みのあるシルエットや杢調の生地はやさしげな雰囲気なうえ、生地には撥水加工もあって実用性もあります。

500mLペットボトルを縦で入れられるのは大きな特徴でしょう。横置きタイプと違い、飲みかけをしまっても「キャップが緩んで漏れ出してないかな……」と不安を抱かずに済みます。ペンホルダーやキーフックなどを備えているところも魅力です。

他と比べるとちょっと大型の部類に入りますが、それだけに実力派相当です。

アルコインターナショナル
06-6538-3917
http://hellolulu.jp/

マキャベリック/優れた機能性と都会的なデザイン性を両立!

マキャベリック「クレッセント ウエストバッグ」
¥9,000(税抜) W34×H16×D7.5cm
【収納可能容量】スマホ+長財布+500mLペットボトル

最後にご紹介するのは、リアルなストリートファッションを通じた東京発ブランド・マキャベリックのモデルです。コーデュラナイロンや止水ファスナーを使用し、タフな雰囲気を醸成。太めのストラップはクイックに長さを絞れる仕様で、メッセンジャーバッグを彷彿とさせます。

特筆すべきは、内装の収納力でしょう。メイン収納内には2つの仕分けポケットを装備しているので、カードケースやモバイルバッテリーなどを収めておけます。さらに柔らかなパッドもある背面ポケットには、7.9インチiPad miniなど小型タブレットも収納できるようになっています。間口がやや狭いためB5のメモ帳は収納できませんでしたが、500mLペットボトルは十分入れられました。

マキャベリック
03-3402-2681
https://makavelic-store.com/

 

デザインも機能も容量も、多種多様なモデルが揃うファニーパック。そのバラエティの豊かさは、個人の時代の到来を表したものです。自分のライフスタイルにマッチしたモデルを見つけてみてください。

 

取材・文/横山博之 撮影/尾島翔太

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 4月号

3月9日(土)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

アーバンリサーチ 付録 モノマックス

アーバンリサーチのダッフルバッグは毎日の生活で大活躍します!…