「Reebok CLASSIC」×「have a good time」第2弾で今度はアズトレック!

AZTREK HAGT

「Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)」から、1993年に登場したリーボックの90年代を代表する1足である「AZTREK(アズトレック)」をベースに、 東京&ニューヨークに店舗を構え、世界中で人気を誇る「have a good time(ハヴアグッドタイム)」との第2弾のコラボレーション 「AZTREK HAGT(アズトレック ハヴアグッドタイム)」が2019年4月12日(金)に発売開始されます!

AZTREK HAGT

AZTREK HAGT ¥12,960(税込)

今回のベースモデルである「AZTREK」は、リーボックのトレイルランニングシューズとして1993年に登場したシューズです。 当時では斬新であったダイヤ型のスタッズアウトソールを始め、独自の軽量クッショニング素材“Hexalite(ヘクサライト)”を搭載。 デザインは、数々の有名スニーカーを手掛けるデザイナー“クリスチャン・トレッサー”が手掛けています。

 

AZTREK HAGT

「have a good time」との2回目のコラボレーションとなる今作では、ブラック、グレー、ホワイトという シンプルなモノトーンカラーでありながら、絶妙な配色によって個性的な表情に仕上げられています。
また、右足のシュータン部分には「have a good time」のロゴが刺繍され、左足のサイド部分には通常の”Reebok”のロゴではなく「have a good time」の文字がデザインされた、スペシャルなデザインとなってます。

 

90年代デザインで旬感溢れまくりですね〜! ポップな「have a good time」のロゴがお似合いです〜♡

 

リーボック アディダスグループお客様窓口
0570-033-033 (電話受付 平日9:30~18:00)
http://reebok.jp/

取材・文/本間 新

 

 

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 5月号

4月9日(火)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

ナノ・ユニバース「動く仕切りの整理バッグ」にプロ野球名鑑、さ…