アースカラーが力強い! TRUME「L Collection -Break Line-」が男の印象を格上げする!

PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黎明期より国内腕時計産業を支えてきたエプソンが放つ、オリジナルブランド「TRUME(トゥルーム)」。先進技術と独創的デザインが融合した「L Collection -Break Line-」が、男の格を上げてくれます。

大自然に調和する姿と困難に抗う知恵を宿した、至高のフィールド時計

TRUME「L Collection -Break Line-」左)TR-MB7009 Color: キャニオンブラウン、右)TR-MB7008 Color: サバンナグリーン、各¥270,000(税抜) ケース径46.3mm、10気圧防水、ライトチャージGPS衛星電波時計

今季新作として登場した「L Collection -Break Line-」は、なんとも意外性のあるモデルでした。

乾燥した大地と点在する低木を彷彿とさせる「サバンナグリーン」のアースカラーと、雄大で荒涼とした峡谷を思わせる「キャニオンブラウン」という、大自然を感じられるアースカラーを採用。機能にフューチャーした先進時計の多くは「無機質」「モノトーン」なデザインに染まる中、一味違う印象を与えてくれます。

ベゼルには、セラミック素材を採用。特に今作に使用されたようなグリーンやブラウンのカラーは珍しく、存在感が際立っています。

仕上げへのこだわりも徹底。ケース側面はあえて荒い質感に仕上げるストーンフィニッシュに、上面は高級感のあるヘアラインに仕上げ、モノとしての深みを高めています。

はじめから2種類のバンドが用意されているのも、男心をくすぐる仕様。ひとつはタフなコーデュラバリスティックナイロンバンド。もうひとつは味わい深い風合いを湛えたホーウィーン社のクロムエクセルレザーバンドで、シーンによって使い分けられます。

バンドは引き通しタイプを採用。どちらも特別な工具なしに着脱できるから、付け替えにストレスがかかりません。

エプソンの優れた技術力を遺憾なく発揮

「L Collection -Break Line-」の魅力は、デザインにとどまりません。ハイスペックモデルと呼ぶにふさわしく、先進技術が余すところなく活用されているからです。

エプソンは、1942年に創業して間もなく時計部品の製造に着手。1969年、時計史に革命をもたらした世界初のクオーツウオッチを開発したのも実はエプソンで、国際技能競技大会で5大会連続金メダルを獲得するなど、その技術力は名実ともに世界最高峰なんです。このトゥルームでも、その実力が遺憾なく発揮されています。

大自然を思わせるデザインは、どこのサバンナや峡谷からでも正しい時刻情報を取得できるGPS衛星電波時計だからこその選択。高効率のため室内光でも十分に充電できるライトチャージ機能も備え、未利用時は省電力になるスリープ機能も搭載してます。

現在地から記憶させた起点への方向や距離を表示する「ウェイポイント」をはじめ、気圧・高度・方位を計測できます。

空への憧れを形にした「S Collection Airline Pilot」も狙い目!

TRUME「S Collection Airline Pilot」左から)TR-MB5008 ¥190,000(税抜)、TR-MB5007 ¥220,000(税抜)、TR-MB5009 ¥200,000(税抜) ケース径45.9mm、10気圧防水、ライトチャージGPS衛星電波時計

出張の多いビジネスマンや旅好きには、「S Collection Airline Pilot」も選択肢に入れておきたいもの。世界のどこでも正確な時刻がわかるGPS衛星電波機能に加え、ベゼル側面に世界主要25の空港コードを刻印し、空の旅を盛り上げてくれます。

 

デザインも機能も極めたTRUME。男の印象を格上げしてくれること間違いなしです。

TRUMEお客様相談室
050-3155-8285
https://www.epson.jp/products/trume/

文/横山博之 撮影/村本祥一(BYTHEWAY)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 1月号

12月9日(月)
891円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

MonoMax モノマックス ナノ・ユニバース nanouniverse nano 工具セット 付録

雑誌付録の常識を変えた!? ナノ・ユニバース 工具セットは一…