【すべて本気で愛用中】旬のサンダル、いま買うならこの3足がベストだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏の足元といえば「サンダル」ですよね。

最近のメンズのサンダルの傾向としては、技術が進化したこともあり、サンダルでありながら快適な履き心地のものが増えてきたのではないかと思います。

デザインではアウトドア人気からか、スポーティーなものがMonoMax本誌では人気を博しています。休日に履かれる方が多いからこそ、よりリラックスできる快適さが求められているのではないでしょうか。

編集部員の筆者はサンダルが大好きで、休日はほぼサンダルで外出しています。これまで数多くのサンダルを履いてきたのですが、個人的にはいま買うなら「この3足がベスト」という結論にたどり着きました。

完全に筆者目線で恐縮ですが、個人的ベストな3足を紹介します。すべて実際に履いている私物です。

休日の足元のほとんどはシャカのチルアウト

SHAKA チルアウト

休日はほとんどこのシャカのチルアウトで外出しています。

このサンダルのよいところは、ストラップなどを極力排除しているので、脱ぐ・履くの作業が楽なこと。そんな形状のサンダルはたくさんあると思うのですが、ストリート感あるデザインなので、足元がおしゃれにまとまる気がします。

SHAKA チルアウト

また、履きやすいところも自分には合ってます。休日の外出となると、けっこうな距離を歩くのですが、疲れ知らずとまでは言いませんが、サンダルとしてはかなり疲れづらいのではと思います。

柔らかな素材を採用し、足当たりもよいので、履いた当初から靴擦れが一切なく、いま今年で2年めを迎えました。2度めの夏を迎えましたが、いまも大満足です。

サンダルは安いものを探せばたくさんあると思うのですが、こういうシンプルなつくりなんだけどおしゃれ、みたいなものが意外となくて、自分としてはヒットな一足です。

SHAKA(シャカ) チルアウト
¥8,300(税抜)
http://shaka-jp.com/product/chill-out-for-2019-menswomens/

 

仕事中はもっぱらテリックのWストラップ!

テリック Wストラップ

オフィスにいる最中に靴を履き替える……そんな方がどこまでいらっしゃるかはわからないのですが、もしそんな方がいらっしゃるならば、ぜひともオススメしたいのが、TELIC(テリック)のWストラップというサンダルです。

このサンダル、とても言葉で言い表すのがすごく難しいんですが、とにかく「ふわふわ」なんです。

テリック Wストラップ

最大の特徴がその「ふわふわ」な履き心地。

素材自体に並外れたクッション性と弾力性があるので、足を地につけると跳ね返るといえばいいのでしょうか、履いていい意味でクセになるんです。歩くのが楽しい。

仕事の最中こそ、足に負担をかけず、リラックスした状態で仕事ができればと思っている自分にはとても合っていて、もはや仕事に欠かせない一足とも言えそうです。

テリック Wストラップ

ご覧のように、実はかなりの厚底。ブランドとしても初の厚底タイプのようです。

通常、厚底の靴って履きづらいと思うのですが、このサンダルに関しては、むしろ厚底になったおかげで弾力性もアップしているのか、むしろ履き心地の良さが増しました。

筆者がチョイスした色は黒なので、靴下を履いていると意外とサンダルと気づかれない気がして、オフィスでもいい感じで履けております。もちろん外で履いても素晴らしいですよ!

TELIC(テリック) W-STRAP
¥6,800(税込)
https://telic.jp/

 

アウトドアならキーンのユニーク一択!

最後に、個人的にアウトドアに履いていくサンダルといえば、このキーンのユニークです!

キーン ユニーク モノクローム

みなさんご存じ大ヒットサンダル。

コードで作られた独特な形状のサンダルで、見た目もその名の通りユニーク。これまで紹介してきた2足とは異なり、足をホールドしてくれるので、突然脱げたりがありません。

このサンダルは水に入っても平気なので、アウトドア使いに便利です。

個人の感想ですが、走ってもOK、水に入ってもOkなので、サンダルの涼しさ、過ごしやすさと、スニーカーの快適さを併せ持ったサンダルなのではと思います。

キーン ユニーク モノクローム

見た目は独特ですが、裸足はもちろんのこと、靴下を履くと、いろんなスタイリングに合わせやすいから不思議。

公園や海、川などに出かけるときは毎回これをチョイスしています。こちらももちろん、アウトドアに限らず日常使いもできる1足です!

KEEN ユニーク モノクローム
¥12,960(税込)
https://www.keenfootwear.com/

いかがでしたでしょうか?

夏に向けてサンダル購入の参考になればうれしいです。

関連記事

この記事のタグ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(月)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

【売り切れも出てきた!】マーモットのショルダーバッグ、ぜひお…