日本橋の新しい顔「コレド室町テラス」に土屋鞄の新店舗がオープン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「コレド日本橋」や「コレド室町1,2,3」を次々に開業させ、三井不動産がプロモートする日本橋再生計画もいよいよ第2ステージへ。9月27日には新日本橋の新しい顔となる「コレド日本橋テラス」が誕生します。

三越前駅、新日本橋駅と地下道で直結する「日本橋室町三井タワー」の1、2階部分に誕生するコレド室町テラス。

ガラスの大屋根に囲まれた開放的なテラスに、日本初出店の「誠品生活」を含む31店舗が軒を連ねます。

文化の中心地に相応しい店並び

江戸時代から商業の中心地である日本橋。日本各地から最先端の文化が集まるこの町に相応しく、ショップリストには国内外一流の「食」やこだわりの「モノ」が厳選された店が並びます。その一つがランドセル鞄の老舗である土屋鞄製造所

中山道側のファサード。コレド室町テラスの中にありながら、路面店のような店構え。

現在、国内外併せて23店舗を構える土屋鞄製造所ですが、都内にある土屋鞄製造所の大人向け鞄専門店は、白金・丸の内・自由が丘につづき、この日本橋で4店舗目。

直営店発売の新シリーズを先行発売

左から)Plain-nume Lファスナー、Plain-nume ブックカバー、Plain-nume A5ノートカバー、Plain-nume ポーチトート

10月5日から直営店で発売予定の新シリーズ「Plain-nume(プレーンヌメ)」を、日本橋店オープンに合わせ、9月27日より日本橋店で先行発売します。

表面加工や染色という一切の装飾を纏わない、まっさらな紙のような風合いのシリーズ。土屋鞄製造所で人気のL ファスナー他、計4点のラインアップでの登場です。

10年来の定番商品から新製品まで取り扱う日本橋店。メンズ・ウィメンズ問わずビジネスからカジュアルまで全シリーズを取り揃えています。

文化の発信地である日本橋に相応しい店舗になりそうですね。

土屋鞄製造所 日本橋店

東京都中央区日本橋室町3丁目2-1 コレド室町テラス 1F

03-6910-3298(9月27日より開通)

 https://www.tsuchiya-kaban.jp/shop/detail.php?shop_id=20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 1月号

12月9日(月)
891円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

MonoMax モノマックス ナノ・ユニバース nanouniverse nano 工具セット 付録

雑誌付録の常識を変えた!? ナノ・ユニバース 工具セットは一…