Tevaのスリッポンスニーカーに新作続々!待望のキッズサイズも登場。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

踵を踏んで履くことを前提に作られたスリッポン、Tevaの「EMBER MOC(エンバー モック)」。なにげに脱ぎ履きの多いアウトドアでは、サンダルのように使える2WAYスニーカーは大変便利です。

今年の秋は、そのEMBER MOCに新色と新モデル、さらにはキッズサイズも展開されるんです。

秋にぴったりな3つの新色

まず注目したいのが、ペア使いのできるこちらの新色EMBER MOC CANYON(エンバー モック キャニオン)。これはTevaのルーツであるグランドキャニオンの国立公園制定100周年を記念して誕生したカモフラージュ柄なんだとか。

頑張った山歩き。トレッキングシューズを脱いだら、足を存分に解放してあげたい。そんなときにもEMBER MOCはオススメ。履き口が足を締め付けないリブニットだから、帰りのドライブもリラックスできそう。

こちらの新色はFired Brick(Men’s) とRooibos Tea(Women’s)。秋らしい落ち着いた色合いでタウンユースもOK!ペアで履くと、色違いのバランスがちょうどいいかも。


EMBER MOC

Men’s(25.0~30.0cm)¥9,800(税抜)/Women’s(22.0~25.0cm)¥5,800(税抜)

ママのお小言が減る靴?!

¥6,800(税抜)

EMBER MOCキッズサイズの登場は、意外にも家族のストレスの軽減に一役かっています。なぜって子どもが踵を踏んでも、ママが「ちゃんと靴を履きなさい」って言えなくなるから。

またキッズサイズにのみ、内側に防臭抗菌加工が施されています。たくさん汗をかく子どもの足には嬉しい機能です。

寒がりなママとキッズにはミッドカットモデルを

EMBER MID(エンバー ミッド)

Women’s(22.0~26.0cm)¥12,500(税抜)/Children(18.0~22.0cm)¥6,800(税抜)

伸縮性のあるサイドゴアで履きやすくなっているミッドカットモデル。ミッドソールには軽量EVAフォーム素材を採用し足への衝撃を緩和、ナイロン部分は撥水素材を使用し水からも足を保護します。

もちろんキッズサイズには防臭抗菌加工が施されています。

足首までしっかり包まれるEMBER MIDなら、予想以上に冷えるアウトドアの朝も安心です。

冷え性なパパにはEMBER MOC SHEARLINGを

EMBER MOC SHEARLING男女共通カラー: Pecan

EMBER MOC SHEARLING(エンバー モック シェアリング)は裏地に厚さ10mmの天然ウールを使用した新モデル。 撥水加工したキルティングのスエードアッパーが保温効果を高めてくれそうだから、日が短い秋のキャンプもきっと暖かく過ごせますね。

Women’sサイズも展開しています。

Men’s(25.0~30.0cm)/Women’s(22.0~26.0cm) ¥14,000(税込)男女とも

サイズ、モデル、カラーが豊富になったEMBER MOC。今年の秋のキャンプは家族でコーディネイトが楽しめそうですね。発売は9月上旬予定です。

デッカーズジャパン

0120-710-844

https://jp.teva.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(月)
980円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

【売り切れも出てきた!】マーモットのショルダーバッグ、ぜひお…