空き瓶をランタンやスピーカーに変身させるハイテクなコルク!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Bluetooth搭載のスピーカーのおかげで、音楽を外に持ち出すことが容易になった昨今。でももっと身軽にスピーカーを携帯したいと思うなら、ポケットに入るサイズのこんな変わったスピーカーはいかがでしょう?

出先で手に入れた空き瓶がスピーカーに早変わり

Cork Light(Black/White) 各¥6,782(税込)

IoTショールーム「+Style(プラススタイル)」では、空き瓶やペットボトルの空洞を利用するスピーカーを発売しました。それがこのCork Light(コルクライト)

シリコンクレードル(プラグ/マウント)

使い方は簡単。ボトルの口にシリコンクレードルを付けたコルクライトを差し込み、出力した音を瓶の空洞に反響させるだけ。
2種類からなる付属のシリコンクレードルを選んで使用するので、さまざまな形状のボトルに取り付けることができます。瓶の形状で音の違ってくるので、心地よい響きを出す空き瓶を探し出す楽しみもうまれます。

ランタンとしても使える

瓶の空洞を利用して、拡大してくれるのは、音だけではありません。コルクライトはLED照明も搭載しているので、間接照明やアウトドアのランタン代わりにも使えます。色のついた瓶を使えば、場の雰囲気も変わってきそうですね。

ロゴが3色に変化し、本体の状況をお知らせします。

アプリで聞いてるラジオをみんなで共有したいときにも便利なアイテム。どこにでもある空き瓶やペットボトルをスピーカーとして利用するこのアイデア商品、予約発売中の今なら1割引の¥6100(税込)でゲットできます。なお商品は、11月11日から順次発送になります。

プラススタイル
https://plusstyle.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(土)
891円(税込)

MonoMax お得な定期購読はこちらから

今月の特別付録

大好評!SHIPSのコイン仕切り財布の使い方を動画で解説しま…