• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 6月号

5月9日(土)
891円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

超簡単にスマートホーム化を実現!?クラウド型リモコン「surco」がやってくる!

外出先でもスマホ一つで家電を遠隔操作できるスマートホーム化。興味はあるけれど、いちいち家電を買い替えたりするのはお金がかかるし面倒だから手が出せない……。そう思っている方も多いのでは。

AIFA Technologyから登場したスマートリモコン「surco」(サーコ)なら、お家の赤外線家電をそのままスマート家電並にアップデートできます!

家電を買い換える必要なし!リモコン一つで簡単スマートホーム計画

これまで20年以上にわたり、日経家電メーカーのリモコンを製造してきたという台湾のリモコンメーカーAIFA technology。

そのノウハウが活かされた「サーコ」は11種類もの家電を一度に登録、操作可能。

さらに、エーファテクノロジーがこれまで販売してきたリモコンコードを集約することで、合計で100万以上もの赤外線家電へのアクセスを実現しているとのこと。

わざわざ家電を買い替えなくても、対応機種ならスマート家電に早変わりです!

ここがスマート!遠隔操作と音声操作に対応

スマート家電の肝といえば、室内だけでなく外出先からでもインターネットを介して操作できるというもの。

「サーコ」もスマートリモコン専用のクラウドシステムを利用することで家電の遠隔操作が可能です!

さらに、アレクサやグーグルホームといったスマートスピーカーとも連動!

音声だけで家電を操作することまで可能です。

流行りのスマートスピーカーまで押さえているあたり、グッドです!

見た目も機能もわかりやすくシンプル

こちらは「サーコ」本体。

デザインの特徴は、多くのスマートリモコンが筒状の曲線的なシルエットなのに対し、「サーコ」は直線的で非常にシンプルであること。

家のどこに置いても違和感なく溶け込んでくれそうです。

そしてこちらが「サーコ」専用の操作アプリ画面。

あらかじめ設定した日時に自動で家電を操作するスケジュール機能のほか、

登録されている家電には操作に必要なボタンがもれなく配置されています。

画面も非常にシンプルなので、すぐに使いこなせそうです!

現在、「サーコ」はGREEN FUNDINGにて株式会社Glotureがキャンペーンを展開中(2020/04/30まで)。

流行りのスマートホーム化をリモコン一つで実現できる「サーコ」は、スマート家電をグッと身近なものにしてくれそうな予感です!

公式キャンペーンページ
https://greenfunding.jp/lab/projects/3136

この記事をシェアする

この記事のタグ

今月の特別付録

ビームス BEAMS monomax モノマックス

BEAMSのトートバッグは創刊150号記念付録だからできた豪…