• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月9日(金)
1173円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

手間をかけずに、植物と暮らしたい人におすすめ! インテリア雑貨5選

部屋に植物をひとつ置くだけで雰囲気がパッと明るく、おしゃれになりますよね。

近年、インテリアとしての植物が果たす役割が大きく広がり、「植物と共に暮らす」というスタイルがますます人気になっています。

でも植物を適切に育てたり、毎日の水やりやお世話はちょっと大変…… と思う方も多いのではないでしょうか。

そんな方にオススメなのが、1点投入するだけで植物ライフが簡単に楽しめるような雑貨たち。

今回はなかでも厳選した5つのおすすめアイテムをご紹介します!

自動で水やり!? 自分の代わりに育ててくれるポット

【商品情報】
・商品名:セルフウォータリングポット
・ブランド名:MoMA
・税抜価格:XS/¥3,600 S/¥5,000 M/¥7,600(すべて税抜)
https://www.momastore.jp/shop/g/g7350103280025/ ※オンラインストアではMサイズのみ販売

 

こちらの「セルフウォータリングポット」に植物を植えれば、なんと水やりが不要!

ガラスの容器に水を入れておくと、中のプランターが植物に必要な量の水だけを吸収するという優れモノなんです。

これがあれば水やりを忘れたり、水を与えすぎて枯らしてしまうなんてことが防げます。

植物は育てたいけど、手間はかけたくないという人にオススメです!

[問]MoMA デザインストア
TEL:03-5468-5801

未来感あふれる飾り方で美しさ倍増! 植物が宙に浮くポット

【商品情報】
・商品名:ライフ
・ブランド名:フライト
・税抜価格:¥36,800(税抜)
https://www.gnr8.jp/products/lyfe

 

こちらの「Lyfe(ライフ)」は、電磁コイルの反発によって浮遊するプランターポット。

ポットはゆっくり回転しながら浮いているので、360度すべての方向から光を浴びることができ、植物がバランスよくきれいに成長します。

さらに、空気から栄養補給するエアープランツならば回転することでより多くの空気に触れられるというメリットが!

実は“Maglevテクノロジー”と呼ばれるリニアモーターカーと同じ技術が採用されているんです。

本来ならば隠れてしまう背面側など、さまざまな角度の表情が楽しめるのは嬉しいですし、インテリアとしても楽しめそうです。

見ていて楽しく、植物にも嬉しい一品です。

[問]ジェネレイトデザイン
TEL:03-6320-5691

花を買うのが楽しくなる! 一枚のヌメ革で作られた花専用のバッグ

【商品情報】
・商品名:ブルムストS
・ブランド名:リレオストア
・税抜価格:¥12,000(税抜)
https://www.catawara.com/item/064

 

「ブルムスト」はブーケ入れ。

生花やドライフラワーを素敵なベースで飾る人は多くいると思いますが、花専用のバッグを見たことがある人は少ないのではないでしょうか?

せっかく花を買っても他の荷物に巻き込まれてぐしゃっとなってしまうと悲しいですよね。

このバッグには、花部分に負担が少なく、持ち運びもしやすいという特徴があります。

花が傷まないように採用されている素材はヌメ革。美しいデザインのこのバッグがあれば、花を買いに行ったり、持ち運ぶのが何倍も楽しくなるはず。

もちろん、壁に掛ければインテリアとして飾ることもできますよ。

粋な雰囲気が演出できそうです!

[問]カタワラ
info@catawara.com

花を置く場所がなくても大丈夫! 窓に貼れるプランター

【商品情報】
・商品名:窓に貼れるプランター
・ブランド名:アーブス
・税抜価格:¥3,500(税抜)
https://item.rakuten.co.jp/clubestashop/19011706/

 

続いて紹介するのは、窓に直接貼ることができるプランター。

普通に置くよりも太陽の光を多く浴びることができ、室内の場所も取らないのが嬉しいポイントです。

こちら、ハーブを愛する家族によって生み出されたアイテムなんです。

キッチンの近くに貼ってハーブを育てれば、料理の際に使う楽しみも増えるのではないでしょうか?

クリアカラーを選べば、土の中で根が成長していく様子も観察できますよ。

[問]クラブエスタショップ
TEL:03-3498-5151

水やりは1年に1度だけ! 一切手間いらずで植物が楽しめる

【商品情報】
・商品名:ボトルキット バイ ボタニスト 120ml アヌビアス・ナナミニ
・ブランド名:ボタニスト
・税抜価格:¥5,728(税抜)
https://botanist.co.jp/collections/frontpage/products/bottell-120ml-anubias-barterivar-nana-mini

 

最後にご紹介するのは、植物は育てたいけどサボテンですら枯らしてしまう……というズボラさんへオススメしたい「屋内用植物観察装置」。

ガラス瓶内部に存在する水と空気、光と光合成で作り出される栄養のみで植物が1年以上生き続けます。

育て方は月に1度ボトルの蓋を開けて、1年に1度水を与えるだけ!

とってもカンタンなので、忙しくて時間がない人にも、植物を育てるきっかけとして

ぜひ試していただきたいアイテムです。

ガラス容器で栽培するおしゃれなテラリウムは部屋のオブジェにもぴったり!

[問]ボタニスト
https://botanist.co.jp/pages/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0

 

 

植物ライフがぐぐっと充実するインテリア雑貨5選、いかがでしたでしょうか?

どうせお世話できないから……と遠慮していた方も、自分の部屋やライフスタイルに合うアイテムからぜひ取り入れてみてください。

 

構成/スタイリスト渡部善典 文/編集部

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月の特別付録

monomax モノマックス 付録 特別付録 nano nanouniverse ナノユニバース 財布 長財布

カードが36枚入るうえ、出し入れしやすい!さらにスマホも入っ…