• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 8月号

7月9日(木)
900円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

PRオジオ

【フューズ&コンボイ】OGIOの注目2モデルの魅力を徹底検証!

2019年のリニューアルによってビジネス、アウトドア、街など幅広いシーンで使えるデザインに生まれ変わり、日本での注目度が劇的に高まっているアメリカ発のバッグブランド・OGIO(オジオ)。

今回はスタイリッシュなデザインに超軽量&超タフを備えた新作フューズと新色が加わった定番アルファ・コンボイ、話題の2モデルを徹底検証してみました!

【フューズ】超タフで超軽量街使いが映えるクールなパック!

OGIO「フューズ バックパック 25 JV」¥21,000(税抜) W29×H48×D16cm

新作として登場したフューズは、都会的デザインが魅力のシリーズ。

この「フューズ バックパック 25 JV」は開口部が大きく開くので、大きめの荷物も出し入れが簡単です。スポーツや旅行等でも活躍。素材は軽量で耐久性のあるリップストップコーデュラを使用しています。容量25L。

機能性の高さは随一!

A. 止水ファスナー採用のノートPC&タブレットの収納室。保護パッド付きで安心。

B. 伸縮性の高いメッシュタイプのボトルポケットを左右に装備。折りたたみ傘の収納にも。

C. 底面にはシューズの格納スペースを装備。ジム通いやスポーツに便利。

D. 雑誌が収納できるポケットと小物収納に適したメッシュポケットを2つ装備。

E. ガバッと大きく開くメイン収納部。25Lの大容量なので旅行用にも使える。

F. 蓋の裏側にもメッシュポケットを備え、手帳などの細々したモノの収納に便利。

G. すぐにアクセスできるファスナータイプのポケット。携帯食の収納にも役立つ。

H. トップハンドルは暗闇で光が当たると反射効果を発揮する素材を使用する。

I. 背面サイドにチケットなどの貴重品の収納に適したファスナーポケットを装備。

J. ショルダーハーネスには体に正しくフィットさせるロードリフトストラップを装備。

いろんな種類が選べる!

左から、OGIO「フューズ ロールトップ バックパック 25 JV」¥19,000(税抜) W30×H56×D28cm OGIO「フューズ バックパック 20 JV」¥15,000(税抜) W29×H48×D6cm OGIO「フューズ ダッフルパック 50 JV」¥19,000(税抜) W39×H53×D8cm OGIO「フューズ ダッフル 35 JV」¥12,000(税抜) W61×H27×D25cm

フューズシリーズには、スポーツやトラベル、タウンユースに最適な全5型がラインナップされています。

【コンボイ】アウトドアシーンにベストマッチ!

OGIO「コンボイ 320 バックパック 20JV」オープン価格(実勢価格¥12,000・税抜 ※編集部調べ) W31.7×H47×D21.6cm

一方のコンボイは、OGIOの大定番といえるシリーズです。

「コンボイ 320 バックパック 20JV」は、タウンユースからアウトドアまでシーンを選ばず使えるコンパクトサイズのバックパック。素材は耐摩擦性、耐久性に優れたコーデュラポリエステルを採用し、重量は僅か900gと驚くほど軽いのが特徴です。容量は20L。

驚くほど高い収納力!

A. 強度に優れた底部分。コンプレッションベルトで衣類や荷物の固定も可能。

B. 両サイドに大容量のウォーターボトルポケットを。水抜き用の穴も装備。

C. コンプレッションストラップ付きだから荷物が増えても型崩れせず使える。

D. ノートPCやタブレットはクッションの効いた専用室に。止水ファスナー付き。

E. すぐにアクセスできる前ポケットはスマホやサングラスなどの収納に便利。

F. 中に小物ポケットとペンポケットを装備しているので細々したモノの収納に最適。

G. たっぷり入るメイン収納室。中にファスナーポケットとメッシュポケットも装備。

H. 光が当たると反射効果のあるステッチを使用。夜でも視認されやすく安全。

I. スーツケースに装着可能なラゲッジパススルー機能付き。旅行のサブバッグにも。

バリエーションも豊富!

左から、ブラック、ヘイズ、ダークグレー 各オープン価格 W31.7×H47×D21.6cm

マスタード、ダークグレー、ヘイズ(デジカモ)が加わり全6色展開。コーディネートのアクセントになるおしゃれカラーが揃います。

 

どちらのシリーズも、驚くほど軽かったのが第一印象でした。パック背面とショルダーハーネスのクッションが効いているから、重い荷物を入れても肩や背中が痛くならないのも魅力。収納はPC専用室、ボトルポケット、シューズポケットなど非常に多彩で機能的です。背負った姿は非常にかっこよく、デザインは文句なしの100点満点。

手を出しやすい価格ですし、どう考えてもお買い得なモデルです!

OGIO カスタマーサービス
0120-300-147(月~金 9:30~17:00 ※土・日・祝日除く)
https://www.ogio.jp/

OGIOの最新情報は公式サイトとInstagramやFacebookで「ogio_japan」を検索!

取材・文/岡藤充泰(ライトアウェイ) 撮影/村本祥一(BYTHEWAY)

この記事をシェアする

この記事のタグ

今月の特別付録

SHIPS 3大価値三つ折り財布

【これは便利だ!】この3つ折り財布が使えすぎる件