MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    2020/05/05 07:00

    お取り寄せできる!コーヒーのプロが手がける「傑作・豆」でおうち時間を幸せに

    現在発売中のモノマスター6月号の大特集「コーヒーの教科書」。おかげさまで大変反響をいただいております。ありがとうございます!

    そこで今回は、本特集にご登場いただいたコーヒー業界のプロをご紹介。

    プロが手がけるお店の味を、自宅で味わっていただけるように、お取り寄せ情報をシェアさせていただきたいと思います。

     

    プロ① 珈琲や 新中野本店 店長 永井ちとせさん

    お取り寄せできる!コーヒーのプロが手がける「傑作・豆」でおうち時間を幸せに

    100種類以上の豆を揃えるコーヒーの「豆専門店」で店長を務める永井さん。なんと、こちらのお店は、焼きたてのコーヒー豆を持ち帰るというこだわりのコンセプト。注文後、好みに合わせてその場で焙煎してくれるんです。ですので、豆の知識から焙煎度合いまで、本当に豊富な知識の持ち主。そんな名店がセレクトしたこだわりの豆を自宅で楽しめます!

    珈琲や 

    http://coffeeya.co.jp/index.html

    特別会員限定サイト

    https://coffeeya.shop/

    ※登録時、会員IDに新中野本店の電話番号「0363189415」を入力してください。2袋以上を送料無料にてお送りしてくださるそうです。

     

    プロ② サザコーヒー バリスタ 飯高 亘さん

    お取り寄せできる!コーヒーのプロが手がける「傑作・豆」でおうち時間を幸せに

    飯高さんの名前を聞いてピンときた方、コーヒー通ですね! 茨城県を中心に展開するサザコーヒーの名バリスタ。日本で最も権威のあるバリスタ競技会で3年連続ファイナリストに進出した有名人です。バリスタの育成にも熱心に取り組んでいらっしゃいます。こちらのお店のホームページでは、豆はもちろん、ポットやドリッパーといった器具まで幅広く取り扱っていますよ。

    サザコーヒー

    https://saza.coffee/

    ぜひご自宅で豆を挽いて、コーヒーの香りとコクをゆっくりと味わってみてください。

    お取り寄せできる!コーヒーのプロが手がける「傑作・豆」でおうち時間を幸せに

    こちらの最新号では、豆・淹れ方・道具の情報に加え、

    作家・町田康さんに寄稿していただいたエッセイも、コーヒーを一段と飲みたくなる内容に仕上がっています。

    ★町田康「コーヒーのある日常」

    ★コーヒーのプロが教える「究極の一杯」へと導く7つのカギ

    ★好みや気分に合ったコーヒー豆の選び方

    ★全国ブレンドコーヒー豆お取り寄せガイド

    ★食事とコーヒーのマリアージュ

    ★プロが飲み比べて採点!コーヒーメーカーグランプリ

    ほか

    全国書店・コンビニで発売中です!

     

    お取り寄せできる!コーヒーのプロが手がける「傑作・豆」でおうち時間を幸せに

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    この記事のタグ

    今月のモノマックス特別付録

    【予約殺到!】お金、カード、鍵が手のひらサイズに収まる!付録は便利で可愛すぎる財布!

    【予約殺到!】お金、カード、鍵が手のひらサイズに収まる!付録…