• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 6月号

5月9日(土)
891円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

まもなく再販売開始!? 即日完売したミズノのマウスカバー!

マウスカバー¥850(税抜) カラー:チャコールグレー

こんな状況だからこそ、スポーツが人によい影響を与えると考え、いち早くスポーツに使えるマウスカバーを開発したミズノ。1人10枚までという制限があったにも関わらず、予約販売を開始した5月15日に即日完売したことがネットでも話題になりましたが、近々再販売を開始するという噂が……!

完売になったマウスカバーの素材とは?

改めて、マウスカバーの特徴をおさらいしてみましょう。

素材にはミズノが水着や陸上ウエアで使用している2wayストレッチトリコット素材を採用。ポリエステルを基調した伸縮性に優れた素材で、顔にやさしくフィットします。手洗い洗濯が可能なので、繰り返し何度も使用できます。

裏地は着用時のストレスを軽減してくれる、さらにやさしい肌触り。※裏地のカラーは、SとLがアクアブルー、Mがピンク。

サイズは子ども向けにS、ウィメンズ向けにM、メンズ向けにLのスリーサイズで展開。詳しいサイズやカラー展開は以下を参照してください。

A:S18.6/M19.2/L20.0
B:S12.3/M14.3/L16.8
C:S31.6/M32.6/L33.6(cm)

左から、チャコールグレー、ブラック、ネイビー、ロイヤルブルー、ローズ。

法人向けオリジナルプリント

またミズノでは、企業や自治体、チーム向けに5月末から、このマウスカバーの「オリジナルオーダーシステム」をスタート。生地を21色のなかから選び、オリジナルの昇華プリントを施すことができます。チームでお揃いのマウスカバーを身につけたら、今までにない一体感が生まれそうですね。

法人向けのマウスカバーの価格は¥850(税抜)~で、発注から2週間~1ヵ月ほどで納品予定です。

 

さて気になる第2弾の再販売ですが、5月末に行われる予定とのこと。今後の発売情報はMIZUNO SHOPの公式Twitterで発表するそうなので、最新情報をまめにチェックしておきたいですね。

「自分が出す飛沫を気遣い、口元を覆ってスポーツに励む」というスタイルが、アフターコロナのニューノーマルになることを予見させるこのマウスカバー。ジムやフィットネスでも使えるので、是非手に入れておきたい商品です。

ミズノお客様相談センター
https://www.mizuno.co.jp/customer/form
※現在メールでのお問合せのみとなっています

この記事をシェアする

今月の特別付録

ビームス BEAMS monomax モノマックス

BEAMSのトートバッグは創刊150号記念付録だからできた豪…