• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから

最新号のご案内

MonoMax 12月号

11月9日(月)
1136円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

レザークラフト好き必見!yuhakuの染色職人と繋がるプロジェクト

自粛期間中にレザークラフトにハマり、ついには染色にまで興味を持ってしまった人、意外と多いのではないでしょうか?Youtubeなどで材料や手順を調べて挑戦するのも楽しいですが、一度プロの作業を見学してみたいですよね。

実はクラウドファンディングサービスMakuakeに、その機会に恵まれるプロジェクトが誕生しています。

フラグメントケース+αなプロジェクト

フラグメントケース:サイズ132×77×12 mm、54g

このプロジェクトで応援購入できるのは、手染めレザーブランド「yuhaku(ユハク)」のフラグメントケース。カードやお札をコンパクトに収納でき、キーチェーンも付属した便利なアイテムです。

このフラグメントケースに様々な体験型リターンを付けたのが、今回の「染色職人とお客様を結ぶ色のプロジェクト」。+αとして、革のメンテナンス講習や工場見学、磨き直し無料券などを選ぶことができます。

工場見学で染色職人の生の声が聞ける!

yuhaku の5人の染色職人が染めたレザーを使用しているフラグメントケース。職人が生み出す繊細な濃淡と色彩が、革製品に絵画のような美しい奥行きを与えています。

革の状態を見極めながら、独特な染色方法で色を重ねていく職人の様子。

工場見学では、革に色を付けるワークショップも体験できるそうですよ。染色職人から、レザーの知識を吸収することができる貴重なチャンスですね。

レザークラフトの奥深さを間近で感じとれる体験型リターンは、横浜本店でのメンテナンス講習も、横浜染色工房での工場見学も、それぞれ10組限定。のこりわずかになっているので、応援購入はお早めに。

Makuakeプロジェクトページ
https://www.makuake.com/project/artocu/
プロジェクト期間:2020年11月2日~12月30日

ユハク https://yuhaku.co.jp/

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月の特別付録

monomax モノマックス 12月号 付録 特別付録 マーモット marmot ショルダーバッグ

マーモットのショルダーバッグは3つのポケット搭載で使いやすさ…