• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 7月号

6月9日(水)
980円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

PRAQUA

こんなにも生活の幅が広がる! 3温度切替なAQUA「クールキャビネット EX」

MonoMaxの目利きたちが逸品をご紹介する「こどもと暮らし研究会」。

今回はヘアメイクアーティストとして活躍するSHOTAさんに、生活の幅を広げてくれるコンパクト冷凍庫、AQUA「クールキャビネット EX」の魅力を教えてもらいました!

宝島社の雑誌『リンネル』と『MonoMax』の合同プロジェクト。こどもに役立つ、子育てに役立つ、親子で楽しい商品を、それぞれの雑誌の切り口で紹介していきます。

3温度切替機能があるからどんなシーンにもフィットする!

「クールキャビネット EX」は、カウンター下にもスッキリ収まるロータイプのコンパクト冷凍庫。

「3世帯で暮らしていることもあって、冷凍室のなかがいつもいっぱいな状態で。しかも最近は、こどもの離乳食のストックが大量に増えてしまって……。モノがあふれ気味だったから、この『クールキャビネットEX』があると非常に助かりますね」

上下の引き出しにそれぞれクリアトレイとボックスがあり、合計4つの収納スペースを確保。モノを整理しやすい作りなんです。

「コンパクトですけど、50Lも食材が入るというから十分なサイズ感だと思いますし、引き出しやトレイで整理しやすいのも気が利いていると思いました」

さらに最大の特徴なのが、冷凍、チルド、冷蔵の3つのモードが選べるということ。

たとえば「冷凍モード」なら、サブ冷凍庫としてキッチン脇に設置すれば、たくさんの冷凍食材も余裕で収納しておけるように。

ロータイプだから、小さなこどもにお手伝いをお願いすることも。

「冷蔵モード」で寝室に設置していれば、移動する手間なくドリンクで喉を潤せるようになります。

BBQするときも近くに「チルドモード」で置いておけば、新鮮なお肉や魚介類もすぐに取り出せます。

「3つのモードから自由に選べるというのがいいですね。こどもの離乳食が必要なくなってきたら、冷凍から冷蔵へと切り替えて、飲み物や軽食を入れておくようにしたいです。うち、家族の生活スペースがキッチン・ダイニングとは別のところにあるので、生活スペースにこれがあれば移動の手間がいらなくなって、すごく便利だと思います。こどもから目を離さずにいられるから、安心もできそう。唯一の懸念は、こどもがジュースやアイスをバカバカ食べてしまわないかということですが……そればかりはきちんと言い聞かせるようにしておきます(笑)」

 

「クールキャビネット EX」があれば、生活の幅がグッと広がりそうです。

AQUA
「クールキャビネット EX AQF-GD10J」
オープン価格
全内容積100L(食品収納スペース目安50L)、W55.7×H88.2×D65.1cm、45kg

AQUA
https://aqua-has.com/

取材・文/横山博之 撮影/中村圭介 スタイリスト/小林知典

この記事をシェアする

今月の特別付録

monomax,モノマックス,付録,特別付録,エーグル,aigle,トートバッグ,豪華付録,

はっ水、充実のポケット……特別付録は、‟10大機能を備えた″…