• MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 7月号

6月9日(水)
980円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

河村隆一プロデュース! スイス腕時計とウィッチロールが2021年初夏より発売!

完全予約制のウオッチサロン・クロノセオリーは、腕時計愛好家としても有名な音楽家・河村隆一氏がプロデュースした「Verse o’Clockシリーズ」の販売を2021年6月よりスタート。

「Verse」とは、楽曲のサビに至るまでのいわゆるAメロ+Bメロの部分、もしくは詩歌の意味。「o’Clock」は「~時」と時刻を指す表現ですが、そもそもは 「of Clock」 と 「時計の」 どの時間を指すかという意味を持ちます。

これを河村氏は、「クライマックスへの時間」「詩歌の時間」「時計のクライマックスへ」「時計の奏でる詩歌」と解釈。以下の3ブランドによる腕時計関連商品をプロデュースしました。

Czapek「QUAI DES BERGUES ”Verse o’Clock”」2,805,000円(税込み)/10本限定/2021年10月出荷予定

今もっとも勢いのあるスイスの独立系ブランド「チャペック」の代表モデル「Quai des Bergues」がベース。1850年に製作したポケットウォッチ「3430」のオマージュで、独特なインデックス、繊細な飾り針、4時30分と7時30分のポジションにデザインしたサブダイアルが特徴。

Ophion「Velos ”Verse o’Clock”(12本限定)」1,210,000円(税込み)/12本限定/2021年8月出荷予定

Bosphorus Leather「Watch Roll ”Verse o’Clock”」2本用39,600円(税込み)、3本用46,200円(税込み)、4本用53,900円(税込み)/限定生産/2021年6月出荷予定

 

Bosphorus Leather「Watch Case」15本用183,700円(税込み)/限定生産/2021年6月出荷予定

すべての製品は、チャペック、オフィオン、ボスフォラスという世界でも人気の3ブランドの職人の手によって製作。ブランドの高い品質と、河村隆一氏の音楽におけるアイデンティティが融合した姿が「Verse o’Clock」 なのです。

時計もしくはウォッチロールをご購入頂いた人に、本シリーズのための書き下ろし曲 「Verse o’Clock」 のオルゴールバージョンをMP3ファイルにしてプレゼント。さらに、事前予約者の中から抽選で1名に「Verse o’Clock」 のオルゴールの贈呈を予定しています。

=詳しい情報はココをチェック!=
Chrotno Theory公式SNS
@chronotheory

構成/編集部

この記事をシェアする

関連記事

今月の特別付録

monomax,モノマックス,付録,特別付録,エーグル,aigle,トートバッグ,豪華付録,

はっ水、充実のポケット……特別付録は、‟10大機能を備えた″…