MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

    2021/05/22 10:00

    ザ・ノース・フェイスのカスタマイズサービスに大注目!【MonoMaxが注目するSDGsモノ Vol.01】

    これからも、ステキなモノと出会うために。

    今や、誰しもが欠かすことのできない“SDGs”への配慮がなされた、魅力的なモノやサービスを紹介していく当連載。
    第1回に紹介するのは
    ザ・ノース・フェイス
    141 CUSTOMS
    です。

    快適にフィットする一着があれば“余剰”を生まずに済むという考え

    monomax,モノマックス,thenorthface,ザノースフェイス,141CUSTOMS,sdgs
    リサイクル素材の使用割合の増加、工場の影響を軽減するブルーサイン・システムの導入、衣類回収プログラムの実施など、SDGsの言葉が生まれるずっと以前から多彩な環境保全活動に取り組んできたザ・ノース・フェイス。
    特にSDGsに対する考えが端的に示されているのが、141CUSTOMSだ。

    これは、店舗にある3Dスキャンシステムで得た体型情報に合わせてパターンを作製できるウエアのカスタマイズサービス。
    自身の体型や好みに合った一着を入手できることから、長く着続けることで消費活動を抑え、環境負荷の低減を実現できる。

    なお、近年は人気の高まりから顧客ニーズが多様化し、それに伴ってコレクションも充実しているが、余剰在庫の増加といった様々なロスを抑える意味でも、個々のニーズにピンポイントで応えられる同サービスが解決策にもなっている。

    「141CUSTOMS」は2019年11月に渋谷の直営店でスタートし、今年3月には大阪で2店舗目がオープン。
    愛着があって環境にも配慮したジャケットと一緒なら、自然の中でのひとときも心から満喫できるに違いない。

    ■カスタムは「持続可能な消費と生産」の答えのひとつ
    monomax,モノマックス,thenorthface,ザノースフェイス,141CUSTOMS,sdgs monomax,モノマックス,thenorthface,ザノースフェイス,141CUSTOMS,sdgs

    副素材、裏地、ファスナー、ボタン、ロゴのカラーをカスタマイズ。
    大量生産・大量消費による弊害からの脱却を図れる。

    ■アウトドア由来の機能が健康的な生活を促進する
    アウトドアで活躍するために開発された機能は、健康的な生活を実現する「保健」目標にも合致。
    環境が人体に与える要因を抑制し、誰もが快適に過ごせる機会を提供する。

    ■気候変動の問題へのアプローチにもなる
    商品の製造や流通過程には二酸化炭素が発生し、気候変動への影響を与えてしまいかねない。
    カスタムサービスによる余剰生産の抑制は、そうした視点からも有意義なものといえる。

    「141CUSTOMS」を体感できるアイテム例

    monomax,モノマックス,thenorthface,ザノースフェイス,141CUSTOMS,sdgs
    防風・撥水性に優れた素材を採用した軽量なウィンドシェルの「スワローテイルフーディ」

    monomax,モノマックス,thenorthface,ザノースフェイス,141CUSTOMS,sdgs
    防水透湿性に優れるGORE-TEX PR ODUCTSの3層構造を採用した「マウンテンレインテックスジャケット」

    monomax,モノマックス,thenorthface,ザノースフェイス,141CUSTOMS,sdgs
    ゴアテックスマイクログリットバッカーを採用した軽量&防水の「クライムライトジャケット」

    THE NORTH FACE
    141 CUSTOMS
    ¥27,000~
    問:ゴールドウイン カスタマーサービスセンター
    TEL:0120-307-560
    URL:https://www.goldwin.co.jp/tnf/141customs/

    この記事のタグ

    モノマックスの記事をシェアする

    関連記事

    今月のモノマックス特別付録

    【5大機能を搭載!】豪華すぎるレザー調が美しいBIGボストンバッグが付録に!?

    【5大機能を搭載!】豪華すぎるレザー調が美しいBIGボストン…