MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(木)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

その手があったか! 足元の諸問題を一手に解決するレインブーツがMakuakeに登場!

株式会社FUDAジャパンは「ACTHREAD」を使用したシューズブランド「+F+」より、レインシューズにありがちな蒸れ、重さ、履き心地の問題を一挙に解決する、全天候対応サイドゴアブーツ「ACTHREAD CHELSEA BOOTS」を発売。2021年5月24日よりアタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」にて先行予約販売をスタートします。

「ACTHREAD CHELSEA BOOTS」一般販売予定価格¥19,000(税込み)/3色展開/「Makuake」先行予約購入特典あり(販売期間2021年5月24日~7月30日)
※一部デザインや仕様が変更になる可能性があります
※性能は第三者機関による、通気性、防滑性検査、洗濯撥水検査を高水準でクリアしています
※シューズの収納や持ち運びにも使用可能な専用ランドリーバッグ付き


本品の最大の特徴は、撥水加工を施した糸で編み上げた独自のニット素材「ACTHREAD」を採用していること。水の持つ表面張力を利用した特殊な加工で、水だけでなく汚れに強いのもポイント。

ラバーを使ってインジェクション成型した一般的なレインブーツと異なり、撥水性に優れたニットで編み立てたブーツなので、軽量で通気性は抜群。雨は確かに通さなかったけれど、靴の中は汗やムレでグショグショ……なんて心配は無用。湿気を溜め込むことなく、常に快適なコンディションを保ちます。

さらに本品は、その特性ゆえ、繰り返し洗っても撥水性が弱まりにくい。さらに速乾性にも優れた素材なので、汚れてしまった場合には自宅で気軽に洗うことができるのです。

ゴアと本体との接合部は、伸縮性のある糸と形状をしっかりと形作る糸を使い分けながら、U字に配置した樹脂パーツの内側部分と外側部分を一体編みをしているため、接合部からの侵水しにくい作り。足入れした感触もよく、フィット感を高めていることもわかります。


気になる木型は、すっきりしながらカジュアルにも合うラウンド型。スタイルやシーンを選ばない汎用性の高さがウリです。

アウトソールは歩行時の動きに基づいて設計された〈ADVANCED SOLE〉。軽量かつ衝撃吸収性に優れた発泡ゴムをベースに、耐摩耗性の高い硬質ゴムを適所に配置しており、クッション性とグリップ性を兼備しています。特にかかと部分には摩耗に耐える素材配合になっていて、水はけがよく、雨の日のはき心地も快適そのもの。

インソールには人間工学に基づいた〈RESILIENCE AIR SOLE〉を採用。歩行時にエアーパーツが衝撃を吸収し、かかとから土踏まずにかけてしっかりホールド。膝や腰への負担を軽減する設計に加え、素材にポリウレタンフォームを使うことで優れたクッション性も兼ね備えました。

つまり、雨晴両用! この1足があれば、もう雨の日のためだけのレインシューズを備えておく必要はありません。

=詳しい情報はココをチェック!=
Makuake専用ページ
https://www.makuake.com/project/acthread/

構成/編集部

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

ロゴスが本誌付録に初登場! いろんな場所に吊り下げられる10…