MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 11月号

10月8日(金)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

夏のアウトドアをより快適&オシャレにしてくれる「Snow Peak × TOKYO DESIGN STUDIO New Balance」第2段が発表!

TOKYO DESIGN STUDIO New Balance(東京デザインスタジオ ニューバランス)と、日本を代表するアウトドアブランド Snow Peak(スノーピーク)によるコラボレーション第4弾となるフットウェアが2021年6月25日 (金)より店舗限定にてリリースされます!

Snow Peak×TOKYO DESIGN STUDIO New Balance Niobium Concept 2 

 ¥30,800(税込み) 

2020年に、Utility & Transformable(機能性と変形)をコンセプトに開発された TDS のコンセプトシューズ ” Niobium(ニオビウム)”。  それに続く第2弾となる本作は、New Balanceのベストセラー・トレイルランニングシューズ「FRESH FOAM HIERRO」のソールユニットを用い、ヒールストラップの着脱によってサンダルとミュールの2WAYで履きこなすことが出来ちゃいます。

 

ソールユニットには左右非対称な凹凸形状により安定性と衝撃吸収性を向上させると共に、ハニカム構造に大小を設ける事で屈曲性も確保した「Fresh Foam X(フレッシュフォーム エックス)」を採用。

 

ヒールストラップの着脱によるサンダルとミュールの2WAY仕様。

 

加えて抜群の耐久性とグリップ性を確保する「Vibram®(ビブラム)」社製の「Mega Grip(メガ グリップ)」を搭載したアウトソールを組み合わせることで、悪路においても抜群のトラクションを発揮します。

 

Snow Peak とのコラボレーションでは ” HOME⇄CAMP” をテーマに、舗装道路(HOME)からフィールド(CAMP) までの道のりを 歩く過程の色(アスファルトのブラック→フィールドのオリーブグリーン ) をカラーリングテーマに採用。また、 アッパーを通気性に特化したメッシュ素材に変更し、ストラップやつま先部分には、耐久性の高いシンセティックレザーを使用。

 

FIDLOCK(フィドロック)社製のマグネット・バックルは、キャンプシーンでも容易で安全な着脱が 可能。さらにヒールとつま先部分に配した高輝度のリフレクターによって、夜間の視認性と安全性を高めています。 

 

タフなルックスと優れた機能性に惹かれますね! アウトドアフォールドはもちろんストリートにも映える一足です!

ニューバランス ジャパンお客様相談室 0120-85-0997 

取材・文/本間 新

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ

今月のモノマックス特別付録

monomax,モノマックス,付録,特別付録,豪華付録,ジムニー,ミニチュア,収納ボックス

【特別付録】タイヤ付きでコロコロ動かせる!あのSUZUKI …