MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(木)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

PR三菱自動車

三菱 エクリプス クロスPHEV で始める快適で新しいカーライフ

自動車の電動化が加速する昨今、電動車でありつつ、ガソリンエンジンを併せ持つハイブリッド・システムが注目を集めています。その中で「三菱 エクリプス クロスPHEV」は、主な駆動を前後2つのモーターが担い、バッテリーが切れたらエンジンで充電(追い越し加速時は駆動にも介入)するという、いいとこどりのクロスオーバーSUV!

ユニークな特徴はなんといっても、総電力量13.8kWhのリチウムイオン電池を備え、最大1500Wの出力が可能なコンセントを装備していること。家庭用と同じ100VのAC電源なので、アウトドアでも電気が使えるんです。そんな先進の電動車であり、電欠したら自分で発電できるエクリプス クロスPHEVの凄いポイントをご紹介します!

 

三菱 エクリプス クロスPHEV
詳細はコチラ

MonoMax,モノマックス,ミツビシ,エクリプス,ECLIPSE,PHEV

ラゲッジルームに備わる最大1500W(100V)のAC電源を使えば、趣味の時間が簡単&楽に激変。
ドライブのその先も、エクリプス クロスPHEVとなら楽しい時間がエンドレスで続きます!

折りたたみ可能なe-BIKE、BESV PSF1はフル充電で95kmも走れますが、エクリプス クロスPHEVは給電できるので行動範囲がさらに広がります! エクリプス クロスPHEVとe-BIKEは最強タッグかも?

AC100Vのコンセントがあると、車内がリビングに早変わり。電気ポットでお湯を沸かしてコーヒータイム。ワーケーションで一息つく時にも大活躍!

その他、ポータブルバッテリーの充電や消費電力の高い高圧洗浄機も使用できます。

MonoMax,モノマックス,ミツビシ,エクリプス,ECLIPSE,PHEV

  

駆動は主にモーターが担い、エンジンは発電がメインで状況に応じて駆動も行ないます。高速道路の合流や発進時などに体感できる、力強く伸びやかな加速感はモーター駆動ならでは。道路状況によりますが、フル充電で約50㎞のEV走行が可能で、エンジン休止時の静粛性も特筆もの!

ラリーの三菱が培った技術と経験を、EV用に改良した4WDシステムは走る道を選びません。キャンプ場入口までの最後の悪路や、スキー場の駐車場なども安心!

ドライブモードセレクターで、雨や雪、砂利道に舗装路など、状況に合わせた走行モードを選ぶことができます。自宅での普通充電の他、高速のSAや三菱ディーラーの急速充電器を利用すれば80%までの充電が約25分で完了!

 

三菱 エクリプス クロスPHEV
詳細はコチラ

MonoMax,モノマックス,ミツビシ,エクリプス,ECLIPSE,PHEV

大きすぎないボディサイズは街乗りにもベストマッチ。5人の大人が快適に過ごせる室内と荷物を楽々収納するラゲッジルームを備えています。三菱のデザインアイコンである縦型ヘッドライトがスタイリッシュ!

 

クーペデザインながらタイトさを感じさせず開放的で明るい車内。オプションのパノラマサンルーフを装備すれば会話が弾むこと間違いなし! スマートフォン連携ナビゲーションを使えば、車載の8インチの大型ディスプレイでスマホの音楽やナビの表示、操作も可能です。

先進の電動車であり、電欠したら自分で発電できる芸達者なエクリプス クロスPHEV。その高い完成度は、「電気のあるカーライフ」が開く、新しい世界を体験させてくれます!

 

エクリプス クロスPHEVの持つ独自の世界観はこちら、または以下の動画でも確認できます。

三菱 エクリプス クロスPHEV

¥4,477,000~

●全長×全幅×全高=4,545×1,805×1,685(㎜)●エンジン=水冷直列4気筒●総排気量=2,359㏄●エンジン最高出力=94kW【128PS】/4,500rpm●エンジン最大トルク=199N・ⅿ【20.3kgf・ⅿ】/4,500rpm●モーター最高出力=前60kW【82PS】/後70kW【95PS】●モーター最大トルク=前137N・ⅿ【14.0kgf・ⅿ】/後195N・ⅿ【19.9kgf・ⅿ】●ハイブリッド燃料消費率WLTCモード(国土交通省審査値)=16.4㎞/L

 

三菱自動車 お客様相談センター

0120-324-860

https://www.mitsubishi-motors.co.jp

取材・文/山田芳朗 撮影/木村武司(BASK)、佐藤亮太 スタイリング/小林知典 ヘア&メイク/萩原典幸 モデル/タカシ

[男性モデル]シャツ¥19,800/オムニゴッド(問)オムニゴッド北堀江☎06-6543-0625 Tシャツ¥8,250/ベルバシーン(問)トップウィンジャパンショールーム☎03-3406-6001 パンツ¥22,000/ア ボンタージ(問)ブリックレイヤー☎03-5734-1098 シューズ¥51,700/パントフォラ・ドーロ(問)カメイ・プロアクト☎03-6450-1515 ヘルメット¥12,650/バーン(問)ワイティーエス☎03-6455-1281 手に持ったポット¥5,500/ラッセルホブス(問)大石アンドアソシエイツ☎03-5333-4447 [女性モデル]ワンピース¥11,000、Tシャツ¥14,300、肩にかけたシャツ¥16,500/すべてマノン(問)エムケースクエア☎06-6534-1177 ヘアバンド¥16,500/レインスプーナー×コンプレックス ビズ(問)アドナスト☎03-5456-5821 ブレスレット¥2,530※セット価格/ゴールディ(問)ゴールディ 0120-390-705 ヘルメット¥10,780/バーン(問)ワイティーエス☎03-6455-1281 自転車各¥269,500/ベスビー(問)ベスビー ジャパンhttps://besv.jp/ その他スタイリスト私物

モノマックスの記事をシェアする

今月のモノマックス特別付録

ロゴスが本誌付録に初登場! いろんな場所に吊り下げられる10…