MonoMax(モノマックス) Web

モノマックス 人気記事ランキング

  • MonoMax Web LINE NEWS
  • MonoMax 公式Twitter 毎月豪華プレゼントキャンペーン実施中!
  • MonoMax メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本Web

最新号のご案内

MonoMax 10月号

9月9日(木)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

今季のショーツ大本命! 新ブランド”JUGEM(ジュゲム)”のショーツが良すぎた!

いきなりですが、見つけました。
そう! この夏履きたいのはこのショーツです笑。
とにかく、一目惚れするほど良かったので早速紹介していきましょう!

1 二度見するほどのシルエットの良さ! こんなショーツが大人にピッタリです。

ショーツ

#18 COOL COMFORT 1P SHORTS ¥16,000

これが今回紹介するショーツで、ブランド名はJUGEM(ジュゲム)と言います。
デビューしたてのブランドなので、順に説明していきますね。
このブランドの特徴として、2つのラインを展開しています。
より都会的な日常着を提案するBLUE LINEと、より外的な日常着を提案するORANGE LINEです。
こちらはタウンユース提案をしているBLUE LINEからの1着です。

ショーツ

まず注目してほしいのは素材。
よーくみると表地に無数の穴が空いているのがわかりますか?
この特殊な素材のおかげで、通気性が抜群なんです。

ショーツ

この素材にはまだまだ秘密があります。
無数の穴により通気性も確保しつつ、水を弾くという撥水性もあるんです!

ショーツ

そして一番の推しポイントであるのが、シルエットの良さ。
素材はポリエステルでありながら、ウールのトラウザーズのようなシルエットの美しさがあります。
ドレスブランドのショーツだと裾にかけたテーパードが気になる時も多く、カジュアルなスタイルだとどうしてもミスマッチ感が出てしまいます。
このショーツなら、1タック入りでゆったりとしたシルエットなので品のあるリラックス感を演出できる訳です。

ショーツ

スラントポケットなどのディティールもドレス感をアップしていますね。
キーループもあるので、使いやすそうです!

 

ショーツ

#19 WEAVING BELT 6 POCKET ¥16,000

続いてはORANGE LINEからのショーツをご紹介。
コットンライクなナチュラル感のあるナイロン素材を使用したタフな6ポケットショートパンツです。

ショーツ

アウトドアでも使える想定で作られたラインなので、耐久性と耐水性も優れています。

ショーツ

ウエストに使用したバックルにはマグネット式で開閉可能なFIDROCKを採用し、簡単に着脱できるのが嬉しいですよね。

ショーツ

アウトポケットも深めの設計なので、アウトドアシーンで大いに役立ってくれそうです!

ショーツ

ゆったりとしたシルエットなので、動きやすく様々なアクティビティでも活躍してくれそうです。
アウトドアはモチロン、シティユースでも使えるデザイン力が魅力の1本です。

ショーツ

ポケットの内側には抗菌機能を付与したメッシュを使用しているので、マスクなどを収納するのもいいかも。
これは今回紹介した2本ともに共通の機能です。

ショーツ

いかがでしょう?
今回紹介した2本とも素晴らしいクオリティだと思い、前のめりで紹介させていただきました。
何よりこのクオリティで¥16,000(税込)っていうのも驚きです。
別のブランドだったら倍の値段になる気もします笑。
男女ともに着用できるジェンダーフリー提案もしているブランドなので、シェアしてもいいかも知れません。
取り合いにならないように気をつけてください。
そのくらい魅力あるブランドですから。

[問い合わせ先]
HEMT PR
TEL:03-6721-0882
URL:https://jugem.shop

文/スタイリスト 小林 知典

モノマックスの記事をシェアする

関連記事

今月のモノマックス特別付録

ロゴスが本誌付録に初登場! いろんな場所に吊り下げられる10…